恋愛速報|2chまとめサイト

2ちゃんねるの恋愛系/生活系ネタをまとめてみました。管理人のコメントと共にお楽しみ下さい。

★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

生活/武勇伝/衝撃

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
KANOJO91


791: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/10(月) 14:22:45.02 ID:ow7c1MXa
武勇伝と言えるかどうかわかりませんが、個人的にはスッとしたのでパピコ。(長いです) 
以前、社宅に住んでいた頃の話。 
そこはエレベーターの無い5階建てで、階段の両側に2軒ずつ玄関ドアが向かい合わせになっているタイプ。 
うちはそこの一番上の5階で、お向かいの奥さん(Aさんとする)がウザさと陰湿さを煮しめたような女だった。 
こう言っちゃ失礼だけど森三中大島さんから、いい人の成分を抜き取った感じの容姿。 
せめて性格が良ければいいんだけど、性格もアレなもんで 
社宅内の情報通の奥さんによると、家柄はいいけど貰い手がなくて婚期を逃し 
A夫さんとはお見合いだったらしいんだけど、斡旋したのがA夫さんの上司の奥さんで断れなかったらしいんだな。 
ちなみにA夫さん35歳、Aさん37歳。(結婚当時) 
その噂を聞いたとき、A夫さんと同じ年の夫が言った一言・・・「良かったー俺、結婚してて」。 

で、それぐらいAさんがいけすかない女だったかと言うと、 
スーパーに買い物に行ったら、Aさんとバッタリ会った。 
私はその前に別件で遠方に行ってたので車だったんだけど、彼女は徒歩。 
ちょうど店を出掛けたところで、急な夕立だったものだから 
つい親切心を起こしてしまって「車なので乗って行きますか?」と声をかけてしまった。 
まぁその時はまだ、そういう人だとは知らなかったわけだけど。 
そしたらAさん、運転席の真後ろに乗り込んだ。 
まぁ、それは別にいいんだけど、 
その真後ろから「ちょっと○○(有名な和菓子屋さん)に寄ってもらえる?」と言われた。 
一瞬何言ってるのか分からなかった。 
「え?○○?」と聞き返したら「ええ、そこ寄って」だって。 
乗せてもらってる立場で命令ですかそうですか。 
その時はまぁ急いでるわけでもなかったから、まぁいいやと思って寄ったんだけど 
車に戻ってきたら「いいわ、出して」と来たもんだ。 
何様のつもりだ、こいつ。

【【悲報】玄関ドアの鍵穴にガムを詰められたり、集合ポストに猫か犬のフンを入れられた結果wwwwwwww】の続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
KANOJO54
592: 名無しの恋愛速報さん 2017/04/18(火) 00:14:25.46 ID:mz5QMc5W
若い子に対する嫉妬でしょうか…。

若い子に対する嫉妬でしょうか…。
閲覧ありがとうございます。
真剣な質問です。私は現在30代半ばの未婚女性です。お恥ずかしながら、最近入社してきた24歳の中途社員に嫉妬してしまうのです。

彼女は私が教育係を担当しているのですが、まぁ、若いからでしょう、仕事はまぁまぁ普通に覚えてテキパキとこなしています。
なので最初は良かったのですが、環境に慣れるにつれ、周りの男性社員とも打ち解けだし、お喋りが目立つようになりました。
それも、彼女の仕事でないことを男性社員がお願いするのです!「○○さん、この処理できる?」「○○さん、これお願いしていい?」男性社員は彼女がどこまでできるのか知らないのでお構い無しです。
彼女も頼まれた仕事をはい、はいと何でも受け取り、私にこれはどうやるのですか?と聞いてきます。なので私の仕事が増えるだけです。
面倒なので、「その処理まだ教えてないからやっておくね!」と私が軽く片付けちゃうんですが…。笑 
【女「現在、30代半ばの未婚女性です。入社してきた24歳の中途社員に嫉妬してしまうのです。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
KANOJO142
447: 名無しの恋愛速報さん 2017/04/06(木) 22:04:05.84 ID:vaHyF74Q
喪々宮喪豚の、キラキラヲタママ日記☆
~This blog is Japanese only…sorry
Please go back Busu! All Girl are princess…
This blog orner Moton, tall 154,65kg,Dcup~

こんにちは!
今日は喪々宮家がこの街に越してきてから、ちょくちょくお世話になってる『ベーカリー&カフェ リリアーナ・スイート』をレポしちゃいます!(b*'Д')bどんどんぱふー!待ってましたー!

《店の看板の写真》
《外観と旦那に撮影させた喪豚》
(尚、喪豚28歳、旦那32歳、息子3歳の設定だが喪豚の口元は表情ジワというにはくっきりしたほうれい線とシミが…服装はヲタサーの姫的ピンク系ガーリーコーデに、フリルとリボンがついたライトベージュのトレンチコート)

私達は引っ越してから半年、毎月2回くらいの頻度で通う常連なんですヽ(^ω^)ノ
ただこのお店、パンの美味しさはもちろん、イートインメニューのインスタ映え、インテリアの可愛さから女性に大人気でいつも混雑してます…とほほ~(;´Д`)
オーナーのリア子さんは大人っぽい美人さんでモデル体型と、童顔チビで胸の脂肪が邪魔な喪豚の憧れでしたが、なんと25歳で年下でした…いい加減大人っぽくなりたいorz)

本音で言わせて貰えば、モーニングタイムに来る子無し夫婦やカップル、女子のグループははっきり言って迷惑です!`‐ω‐´)
私は平日はご主人様であるだーりんをベストコンディションで送り出すために、掃除に朝食作り、お弁当作りで忙しいです。
毎日楽しみにしてもらえるような、手仕事で丁寧に愛を込めた健康と見栄えと男性好みの味を両立する食事、どこよりも快適な空間作りこそ内助の功(^ω^)
だから土日の朝、ゆっくりここで家族と朝食を楽しみたいのに子供もいない人は来ないでください!もっと時間をずらすとか、同じ女性として配慮があってもいいと思います`‐ω‐´)そういうところが、結婚できなかったり、子作りしてもらえない要因ですよ`‐ω‐´)
あと、躾のなって無い子連れ!でもこれはどうしようもない…orzだってお母さんもまともな躾されてないもんwそんな女と結婚する男もお察しで…wこういう人が欲しがるままパンやスイーツ買って残すんだよねー…

【【驚異】ママブロガーのコメ欄法的措置率は異常らしいwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
KANOJO55
480: 名無しの恋愛速報さん 2017/04/09(日) 05:00:14.93 ID:GS8FfUPJ
阿佐武喪人様

こんにちは。お久し振りですね。初めまして。私のことをおぼえています
でしょうか?私は、初めてあなたに会った時から毎日のように覚
えています。だってこれはきっと運命ですよね。私の目が赤く真白に
なったとき私はあなたの中に見ることができたんですから。
ああ字が汚くてごめんなさい。手がうまく上手に動かせないのです。
こういうときってありますよね?私のペットのおともだちの人たちはきっと同じ。
そういえば私のはなしがマダでしたよね。私はついこのまえの
先日、たしかに病院から出てもいいよて言われたのでしょう。なので
こうしてあなたに手紙をかいています。こうすることは私の夢で、
ずっと頭の中で考えておりました。そういえばあなたのおともだちは
どうしましたか?まだ良くないですか?私は、私の、やりたいことを
できるようになったのでするだけ。ずっとうたが、聞こえます。
私の目に、耳に、心に、脳に、空気に、そして、つながり。
そろそろ間もないのでまた、書きます。わーい。
                   mora

【【恐怖】精神的におかしくなってる人の文章がヤバいと話題にwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
KANOJO141
410: 名無しの恋愛速報さん 2017/04/02(日) 02:25:08.62 ID:HxP4/t2b
†喪慧羅†@mo-e-ra-jakigan-kei-chu2
嗚呼、漸く4月馬鹿が終わったか
下らない嘘ばかりでどいつもこいつもセンスの欠片もありゃしない
そんなものは嘘とは言わない、只の戯言…、所詮はお巫山戯に過ぎないじゃないか
―――吐くならもっと、マシな嘘を。

†喪慧羅†@mo-e-ra-jakigan-kei-chu2
まぁ、ただ…行事毎にお巫山戯を交し合って楽しむ人達は、其れは其れで幸せなんだろうし
其の幸せや楽しみ迄否定する積りは毛頭無いけれども――あまりにも、ね
嘘の程度が低いと、愚痴の壱ツも零したくなってしまうと謂うものさ
嘘と謂うのはもっと――そうだな、甘く、切なく、…時には痛みを伴うような狂おしさがあるべき、なんだよ

†喪慧羅†@mo-e-ra-jakigan-kei-chu2
僕の感性が常人と違うのは解っているからね…、こんなこと、陽の当たる場所で謂おうものなら四面楚歌だろう
散々扱き下ろされ、貶され、嘲われるのが眼に視得ている
故にこそ僕のアカウントには確りと、鍵を掛けているんだけどね
無用な論争だの攻撃は、受ける前に防ぐのが一番善いのさ、賢者としてね

†喪慧羅†@mo-e-ra-jakigan-kei-chu2
ただ――、僕の中に棲まうもう一人の人格、喪香姫-モカキ-には…、嗚呼もう、本当に手を焼いてしまう
無知で、無邪気で、そして無垢で、世の中の恐ろしい事を何も知らないが故に怖いものを知らない
喪香姫が表出する頻度は減少してきたとはいえ…、こう謂う御祭り騒ぎがあると表に出たがって困るんだ
御蔭で僕は主人格だと謂うのに、さながら姫を護る騎士のような存在になってしまった

†喪慧羅†@omote-aka-de-hattyakeru-mokaki-wo-dareka-kaite-kudasai
他力本願としか謂えないが…、僕には喪香姫のような社交性は無いから――
無くしてしまったからこそ喪香姫が生まれ落ちたのかもしれないけれど――
喪香姫の御蔭で助かっている部分も、無くは無いから
僕らは此れからも二人で、生きて行くんだろうな…


【【うわぁ】椎名林檎とアリプロジェクトとサンホラが好きそうな女の子はこちらですwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
renai_lovelovephoto (22)
301: 名無しの恋愛速報さん 2017/03/22(水) 20:01:40.13 ID:xpwq/tHc
こんばんは。喪々リンといいます。
30代後半で派遣社員をしております。
年齢的にもそろそろ結婚してもいいかな?と思い婚活をしておりますが、私の基準をクリアする男性がなかなか現れず悶々としております。

そんな中で、派遣先の正社員の男性からランチに誘われました。
今度彼と一緒に取引先にご挨拶に行くのですが、その帰りにお昼でもどうか、ということでした。
なかなか私の求めるレベルの男性が現れないこともあり、お誘いを受けようか迷っております。

彼は私の基準にギリギリ合格といったところです。
時計は喪ランクミュラー、バッグは喪イヴィトンでファッションセンスもまずまず、仕事もできる方です。

ただひっかかる点もあります。
彼は重度のマザコンかもしれないのです。
彼は前に毎年母の日に、母親のためにプレゼントを買うと言っていました。
いい年の成人男性が毎年自分の母親にプレゼントなど、信じられません。
このまま彼と結婚した場合、義母との同居は確定です。

私はどうしたらよいでしょうか。
このまま彼からのお誘いを受けて交際をしつつ、他の男性を探すというのもアリでしょうか?
したたかだとは重々承知しておりますが、女というものは時には計算高さも必要だと考えております。
皆様ご意見よろしくお願い致しますm(_ _)m

【女(30代後半)「婚活をしておりますが、私の基準をクリアする男性がなかなか現れず悶々としております。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
renai_lovelovephoto (24)
206: 名無しの恋愛速報さん 2017/03/15(水) 00:42:25.12 ID:GcNDW7eV
ブログタイトル・喪江子の駄絵駄文置き場
管理人・喪江子


最新記事「いや、やっぱり」


トゥイッターも手軽で便利で良いっちゃ良いけど結局ブログに戻ってきますわ
他人の目を気にせず書きたい事を字数制限無しで呟き続けられるって気が楽
何よりトゥイッターは若い子が多くて眩しいというかなんというか…、もう本当に、生温い気持ちになるというか、いやはや
喪江子おばさんが現役で腐ってた頃は隠れてこっそりってのが基本でしたからねぇ…(茶を啜り)
昨今のオープンな風潮には未だに慣れませんや(縁側で猫を愛でながら)
まだイタイケで歳若いのにこーんなドギツイR18に手を出しちゃうぼくわたしミャハ☆☆☆
なーんてのは喪江子おばさん自身身に覚えがあるだけに、なんとも注意もし難いっつか
アテクシミャハ☆ってのももう化石レベルのスラングになっちまってますけど、ねぇあの頃の同志さんや(遠ひ目)
年寄りの昔語りは長くなっていかんのう、とりあえず回線切って吊っておいでと、そして一旦冷静に落ち着いて考えんしゃいと
今の若い同志に言いたいのはそういう事なんですよねぇ
いやはや本当に、説教臭くなっていかんのう(核爆/暗黒微笑/ヲイ/マテ/汗/…って打ちながら気付いたけどこのカッコ内での自己ツッコミ
もしかしてこれが現代のネットでは無駄タグという文化に変化して継承されているのか…?
時代が変わってもツールが変わってもヲタクの習性は不変、て事ですか、ねぇ?


コメント(2)どうでもイイネ!(2)


コメント・喪夜々
全く同感ですなぁ喪江子さんや…(団子はいかが?)
アニ喪イトではしゃいでいたあの頃…喪ミクスィではしゃいでいたあの頃…ブログではしゃいでいたあの頃…(またたびを揺らしながら)
我々の黒歴史の数々が思い返されますなぁ…(遠ひ目)

コメント・喪鬼
わしも同感ですぢゃ…(蜜柑もあるでよ)
若さに任せて黒歴史を量産したいほうだいだったあの頃…痛々しくも恥ずかしい、しかし懐かしい思ひ出の数々…(猫じゃらしを揺らしながら)
いやいやしかし、我ら喪手騎士(†モテナイツ†)でまた合同誌を企画してみるというのもまた一興ではござらんか…(ぇ/爆/目がマジ)
神絵師との呼び声高かった喪絵子嬢、喪夜々嬢、そして僭越ながらわたくしめが小説を担当と、この布陣を再び敷きましょうぞ…(遠ひ目)



※モテナイツ…嘗ての同人サークル名

【女「トゥイッターは若い子が多くて眩しいというかなんというか…、もう本当に、生温い気持ちになります。」】の続きを読む

★アンテナヘッドライン★
アンテナサイト様
☆アクセスランキング☆