945: おさかなくわえた名無しさん 2008/02/06(水) 17:24:41 ID:opzEKAPx
俺は不登校で引きこもりの厨房なんだが、今日の昼間にあった話。 
勧誘が来て、母が気がつかず、扉を開けてしまい、困っていた。 
俺はスマートに決まるつもりで、ある準備をし、勧誘員との戦いに向かった。 

しかし、俺を見た勧誘員は 
「神様を信じないからそんなことになるんです。私たちはあなたを救いたいのです」 
と言った。 

俺は切れた。 
「神様信じてどうにかなるんだったら苦労しねえよ!そんなに人救いたけりゃここに逝け!」 
と絶叫し、勧誘員にメモを叩きつけた(←これが準備物)。 

「ここに行けば、助けてほしい人ばっかだから何とかなると思うよ」 
少し落ち着いてきた声で言うと勧誘員は顔を輝かせ、消えた。 

そのあと母に 
「何を渡したの?」 

ときかれたので応えた。 
「2ちゃんのアドレス」 

チョイ微妙だな…

スポンサードリンク

949: おさかなくわえた名無しさん 2008/02/06(水) 19:21:26 ID:iMqqfSJ5
>>945 
> 俺は不登校で引きこもりの厨房なんだが 

この時点で発言権ねえよ。母ちゃんをすっきりさせてやれよ・・・。

950: おさかなくわえた名無しさん 2008/02/06(水) 20:14:08 ID:1M3tQmhE
>>945 
先輩としてアドバイス 
学校休んでもいいから規則正しい生活、日光浴、適度な運動だけはやっとけ 


まあこれが一番難しいことなんだけどorz

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(63)