21: 愛と死の名無しさん 2013/03/31 20:22:31
ウチの娘が不幸だった結婚式。複雑な上に長文になると思う。 

私には子供が3人、上娘下娘息子がいる。 
私の姉の義弟が結婚することになり、余興として娘に出てもらいたいのでと家族で招待された。 
恥ずかしがりやの上娘は嫌がったが、大好きなおばちゃん(私姉。小梨)にお願いされて渋々承諾。 
頼まれたのは出席した子供たちによるAKB48の「ヘビーローテーション」。 

当日、新郎新婦に挨拶して子供たちのリハ用に取ってもらった部屋に行って驚愕。 
小学1年生のうちの上娘が一番年上だった。あとは園児が5人くらい、困った顔で憔悴したママさん(リハママ)が一人。 
他のママさんは子供を置いてどっか行っちゃったらしく、私達が行くまで園児5人を一人で見ていたらしい。 
仕方ないので私達だけででリハーサル。 
一番年上のうちの上娘が一番ちゃんとフリを覚えてるし、とセンターに。(フリが分からない子も上娘を見ながらだと何とか動く) 
シャイな上娘は図太い下娘を離さないので、結果的にうちの姉妹がセンター独占。 
ちなみに当初の私たちとしては、上娘の性格を考慮して端か後ろにするつもりだった。 
小さいこどもたちのダンスは萌え氏ぬほど可愛かった。踊れなくてうごうご動いてるだけでも可愛い。 
私姉たちは本番の楽しみに取っておくからと練習前に退室したし、リハママさんと動画を撮り合って喜んでいた。 

披露宴が始まって子供たちの番がきた。 
みんなで並んで曲が始まり、最初の「I need you」パートでくるっと回って拳を口元に当てるポーズのとき、 
「ちょっとおォォ待ちなさいよォォォォ」と絶叫が響き渡った。

スポンサードリンク
Mamaikuko's Kawaii Bag

22: 愛と死の名無しさん 2013/03/31 20:23:03
もうおわかりかと思いますが、「何でうちの子がセンターじゃないの」の大合唱でした。子供をほっぽってたママさん3人(新婦側招待客)。 
真っ赤になったり真っ青になったりで泣き出してしまった上娘のフォローに回ったせいもあってあまりよく覚えていないのですが、「こんなクソガキ」とか 
「チョーブサイクwwwうちのを差し置いてセンターとかウケルwww」等、聞くに堪えない罵倒されまくりました。 
一緒にいるうちにちょっと慣れた、リハママさんの娘さんが上娘を挟んで下娘の反対側にいたので、その子も含めて言う言う言う言う。 
リハママさんが「いい加減にしなさいよ!練習見もしなかったのはそっちでしょ!」と涙目で応戦、私も「ふざけんな母親失格!」ぐらいは言った。 
子供たちが泣き出したので、その場は旦那たちに任せてリハママさんと子供たちをリハ室へ。 

子供たちを落ち着かそうと思ったけど、声もなくぶるぶる震えて泣く上娘にこっちが泣きそうだった。 
私姉、新郎親族がきて謝罪していったが、上娘はイヤイヤして隠れるだけでどうにもならない。 
上娘が私姉をも拒否したので、姉にも出て行ってもらった。 
下娘をはじめケロッとしてる子もいたけど、上娘みたいに持ち直せない子もいた。 
料理やお菓子、おもちゃをリハ室に持ち込んでもらい(大部分は式場の好意)、子供たち(と私、リハママ)だけでパーティをして、少しでも楽しくしようとしてた。

23: 愛と死の名無しさん 2013/03/31 20:23:36
しばらくして披露宴が終わったらしく、表が騒がしくなった。 
放置罵倒ママたちは何とか他所へ隔離してくれたみたいだったが、新婦が「挨拶するだけよ」と止められるのも聞かずリハ室に。 
曰く「結婚式が目茶目茶になった。どうしてくれる」 
「その場に親がいないからって自分たちがセンターとか頭おかしい」 
「主役は私。脇役である(私たち親子)は遠慮して新婦招待客に配慮すべきなのに気が利かない」 
「新郎、両親族、友人(放置ママ)に怒られた。これから結婚生活が不吉だ。あんたたちのせい」 
「リハ室の延長料金、お菓子やおもちゃ代も請求してやるから」 
初めて会って挨拶しかしてない新婦にこんだけ言われまくった。泣きながら入ってきた新婦母が新婦を張り倒し、頭を下げさせてくれたけど 
もう一刻も早く消えて欲しかった。 
新婦父は頭を地べたに擦りつけるほど、新婦親族からは丁寧な謝罪を頂いたし、放置ママ以外の新婦友人は謝りながら子供たちを引き取ってくれた。 
新郎は頭を下げたまま動かずだったけど、「頭を上げて」という気にもならなかったので放置。新郎母も謝罪マシーン化してたけど放置(新郎父は鬼籍)。 
色んな大人が入れ替わりやってきて近づくから、上娘もさすがに下娘も怯えまくり。もうこっちくんなの気持ち。 
私姉、姉旦那(新郎兄)、新郎には「絶対に許さない。おかど違いは解ってるけど許せない」と言い置いた。 
リハママさんとは連絡先を交換し、辞去の挨拶もせずさっさと帰った。

24: 愛と死の名無しさん 2013/03/31 20:24:08
あとで旦那に聞いたところによると、子供たちを逃がしたあとは本当に修羅場だったらしい。 
逃げた私たちを追いかけようとする放置ママ、続けて旦那を罵倒するママ、「だから反対だったんだ」とか言い出す両親族、 
新婦は私たちに言ったようなことを旦那や私姉、新郎親族に怒鳴りまくって途中グラスが倒れてドレスにワインのしみができたとか、それで更に切れてたとか。 
新郎親族は大半が途中退席、こちらに謝りにきたあとはラウンジで時間潰し。 
残った新郎、新郎母、新婦と招待客で破談の話がされていた、ということだった。 

驚くのは子供によるAKBを要望したのは新婦だったこと。自分の友人の子だけでは足りずに、うちの子を巻き込めと新郎に強制したらしい。 
なのにリハママさんに子供を押し付けて、他友人ママさんを「ドレス見て~」と連れて行った、ということだそうな。 
上娘は帰りに寄ったロイホのホットファッジで機嫌を直してくれた。でもその晩は数年ぶりに夜泣きした。 

結果、二人は破談。入籍前でよかった(棒)。新婦は嫌がったそうだが、新郎は絶対に無理だと。 
式代金とか慰謝料についてはどうなったか、無関係だし興味もないので聞いていない。 
新郎はリハーサルで撮ったAKBダンスを見て泣いてた。 
新郎と新郎母、私姉と姉旦那からは正式で丁寧な謝罪があり、上娘が許してしまったので「忘れたフリをする」ことになってる。 
今でも当時を思い出したら私が泣きそうになるけど、今日上娘が元気に学校へ行ったので吐き出し。 

子供に悪意を向けられると、自分が馬鹿にされるより腹立つね。 
他の子たちにも罪がないんだから、嫌な記憶として残らなければいいなと思う。 
子供はね、みんな可愛くて良い子だったんだ。

25: 愛と死の名無しさん 2013/03/31 20:50:35
コピペコピペいう人は、元ネタ元スレを貼るようにしてもらえないだろうか。 
元ネタを出せないコピペ指摘は言いがかり、ってことにしてもらったほうが 
まだスッキリするよ。


29: 愛と死の名無しさん 2013/03/31 21:00:00
>>21は初見だったわ~

31: 愛と死の名無しさん 2013/03/31 22:27:26
   >>21も荒れた話だったよな 
 
引用元: ****私は見た!! 不幸な結婚式117****