838: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 15:40:31 ID:qZstjpam
むかし初めて付き合った人に、何日も徹夜して頑張って 
セーターを編んでプレゼントしました。 

その後デートの時に彼がそのセーターを着てきてくれて 
嬉しいな!と思っていたら何か違う。襟元とか、模様編みの 
所がなんか私のやったのよりも格段に目がそろってる。 

でも基本は私の送ったセーター???? 

彼に「このセーター、私が編んだやつだよね?」と聞いたら 
「あ~、やっぱばれちゃったか~アハハ、母さんがさぁ 
『ここもここも間違ってるわね、こんなの着て外歩くなんて 
恥ずかしい!貸しなさいお母さんがきちんと直して上げる』って 
言ってさ~ や り な お し て くれたんだ」 

殴られたような衝撃でした、泣き出した私に彼はびっくりして 
呆然としていました。 

そのまま帰ってしまった私に、夜彼から電話がありましたが 
「あれは母さんがオレの事を思ってやってくれた事で、悪気は 
なかったし君が泣くとは思わなかったんだゴメン」 
と謝られましたが、涙も乾きさめきっていた私は 

「セーター下手でごめんね、これからもお母さんに編んでもらってね」 
と言って電話を切りました。

スポンサードリンク
Mamaikuko's Kawaii Bag

858: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 19:44:42 ID:wDXtZq82
手編みのセーターってプレゼントに貰ったら引くモノの1~3位に入ってるような。 

なんとなく「彼氏の為(好きな人の為)にセッセと編んでるわ・た・し」と酔ってそうなのと 
貰う方はその思い入れの重さに、ぎゃくに困ってしまう感じかも。 

とはいっても>>838の話はやはり若いなぁ・・・としか思わないな~。 
どっちもね。

861: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 19:54:29 ID:mkVwjK1H
>>856 
853ではないんだけど、多分タイプによるって言いたかったのでは? 
プレゼントする間柄や相手にもよると思うけど、 
「手編みって重い」と感じる人もいるみたいだから。 

>>858の貰ったら引くモノの1~3位に入ってるような 
多分当たってる… 

まぁ、人によりけりですけどね。

862: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 20:07:07 ID:TASA3SBp
>>856ですが、>>857なるほどね。 
というか、編み直す前にデザインを記録しておけばいいんだということに気づかなかった。 
(編み図がないのにどうやって編むんだ、とばかり思ってた) 
達人までいかずとも慣れた人なら、模様編みでも、見ればどう編めばいいか分かるだろうし。 

>>861 そう? 「3人ともかなり変わってる(=珍しい?)人だと思う」と書かれているので、 
手編み物を贈る女性はそんなに珍しくないよ、と思って書いたんだけど。 
念のため、私自身は手編みが苦手な人がいることは理解してます。 
彼に贈るときも事前にリサーチしてます。 

でもこの件に関しては、手編みが重いか否かは関係ないと思うよ。 
文章を見る限り、彼は手編みのプレゼント自体は嫌がってなかったみたいだし。 
彼は、お母さんが編み直してしまうことを、服のすそ上げしてもらうくらいに思っていたのかもね。 
編み物好きの私には胸が痛くなる話だが、興味ない人はそこまで共感できないのかもしれん。

839: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 15:47:06 ID:5kalc6wg
誰が悪いってのがないだけに辛い話だ。

840: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 15:50:27 ID:Wpp6nPQL
うわ~最低な親子だな 
別れて正解

841: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 15:54:00 ID:2NrgZXy/
母親がよかれと思ってやることは 
たいていその先の結果を考えてないもんですな

842: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 15:55:04 ID:DeXWxhyB
一番悪いのは外に着ていくのが恥ずかしいようなセーターをプレゼントした838だな。

845: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 16:13:36 ID:cAWTXYmU
>>842に同意だけど、はじめて付き合ったって 
書いてるから高校生くらいの話じゃないかな。 
高校生だったら手編み贈ったりする気持ちもわかるし 
へたくそでも自己満足で送っちゃうのも仕方ないと思う。 
でも自己満足な行為してんだから彼は責められないね。 
高校生くらいの男の子にデリカシー求めても無駄。 

しかし彼母はなあ。 
編み直さずに着るなと言えばいいのに。

843: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 15:56:21 ID:RwOBGYB4
難しいところだね…個人的にはお節介な彼母が嫌だが。 

自分がもし同じ状況になったときに 
「悔しいけど、着てもらえてることには変わりないし 
良くなったんだったらまあいいか。精進しよう」 
と思ってしまうであろう私は感覚が変なんだろうか…

844: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 16:08:15 ID:GhIW7qbC
着てて恥ずかしいようなセータを彼に着て貰って嬉しいんかね? 
指差されて笑われるかもしれないのに。 

846: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 16:17:52 ID:Lg7MW/WR
着てきただけ彼氏は立派、俺だったら貰ったその日に封印する。

847: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 16:34:38 ID:2NrgZXy/
まあ、若かったなで思い出に変る話だな

848: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 17:03:36 ID:oLAc7U1s
私の彼氏は、私が途中で挫折した編みかけのセーターを 
引っ張り出して着てるぞw 
一応、妙に四角いベストのような形に仕上がっているので、 
上からジャケットを着れば外に着ていってもおかしくない。 
だけど、どんなに暑くなってもジャケットが脱げないのが難点。 

あれに袖をつけて完成させてくれたら私なら嬉しいが。

860: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 19:51:05 ID:9yj0t1Fw
>>859 
ただ、ぼんやりぼけっとした坊ちゃんだなと思うけど。 
まだ幼くて、女の子の気持ちを察するにはまったくの経験値不足ってだけだと。 
それ、プラス10歳なら、最低なキモマザコン男だと思うけど。 

そして、>>848に、そんなん知らんがな、と言いたい。

849: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 17:04:41 ID:pEnGvmgW
セーターの編み方を彼母に教わる。これ最強w 

これで万事解決だと思ったおいらはダメダメなのか・・・。

850: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 17:05:54 ID:8diU4okl
息子のセーター一々チェックする母親ってどうよ。 
「今日はPLAYBOYはやめてBVDのパンツにしなさい」 
なんて言われてるのかなあ。 

編みなおすって「フフン、私のほうが腕は上ね」って自慢したいだけじゃん。 
編み目に込められた思いまでほどかれ編みなおされちゃったんだよ。 
まだ着るなといわれるほうが千倍ましだよ。 
ガールフレンドと張り合うような母親が姑になったらと思うと恐ろしい。 
家庭板行ってみればわかるよ。 

別れて正解だよ・・・ 


851: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 17:46:20 ID:RwOBGYB4
>>850 
うーん、自慢ではない気が… 
別に彼母を援護するわけじゃないけど(私も一番非があるのは彼母だと思ったし) 
ただ単に、息子に見目良い服を着てほしいと思う母親の気持ちからだったのではないかと 
(セーターの出来がどれだけのものだったのかは分からないけど)。 
彼女のプレゼントを、彼氏が堂々と外に着ていけるようになった事に関してはプラスなのかもしれない。 
「家の中でだけ着てる」という事実になったら、それはそれで凹む要員になったのでは。 

もちろん、息子がプレゼントされたものを勝手に手直ししてしまった神経は理解できないけど。

852: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 17:59:09 ID:8diU4okl
>>850 
いやもうそれ編みなおした時点で彼女が編んだセーターじゃないし。 
てか、普通息子の服装に干渉する? 
「その服ダサいから着替えたら」なんていったら普通息子は怒るものじゃないの? 
オレの趣味にけちつけるのかって。

853: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 18:14:03 ID:MdkmP0sZ
手編みのセーター贈る彼女 
それを普通に受け取って着る彼氏 
手直ししちゃうママン 
3人ともかなり変わってる人だなぁと思う 

男って手編みセーター引かない? 
女も欲しいって言われたら引くし

856: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 19:34:46 ID:TASA3SBp
編み図もないのに、同じデザインで編み直すって可能なのかなあ。 
デザインにもよるけど、模様編みの部分もあるって書いてるし。 
達人なら可能なの? 
それとも、編み間違っている部分だけ直したってことなのかな。 

この話が事実なら、絶対に元彼母は彼女に張り合う気持ちがあると思うね。 
編み物やる人なら、根気のいる作業だってわかってるんだから 
それを編み直しちゃうってのは、大げさに言えば彼女の努力を無にして、 
きれいな編み目で自分の存在を匂わそうとしてるんだと感じる。 

>>853 手編みの物を贈る彼女ってのはそんなに珍しくはないよ。 
私もそうだし、友人にもそこそこいた。 
(セーターは少数派だったかな…大体マフラーや帽子など) 
まあ、自分で使うために編む人の方が多かったけど。 
太めでポコポコした毛糸なら、多少編み目が不揃いでもなんとかなるので 
初心者にはおすすめ。

857: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 19:43:18 ID:YSvwIhXb
>>856 
> 編み図もないのに、同じデザインで編み直すって可能なのかなあ。 
達人なら可能。所詮、基本パターンの組み合わせに過ぎないから。 

資格持ちのうちの母は、総編み込みのデザインでも三日くらいで仕上げまでしてたし、 
自分で編んだものでも、しょっちゅうほどいては別のデザインに編み直ししてたよ… 

854: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 19:08:22 ID:lEXz0ads
手編みのセーター着てくれるだけでいい男だよ。 
普通は手編みってボロくて着れない、プロが作ったクラスの出来じゃないと。 
母親は余計なことしたがおかげでそのセーターは活きたから難しいなぁ。

855: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 19:32:44 ID:cAWTXYmU
>家庭板行ってみればわかるよ。 
850は家庭板の人だから 
過剰に彼母が憎いのかもしれないけど、 
ふつーはそこまで彼母を疎まないよ・・・ 
やり過ぎとは思うけど、だからって 
彼母だけに問題があるとは言えないでしょ。 

872: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 21:55:49 ID:kb0gobRq
>>855 
私3回生だけど、家庭板怖いもの見たさで見てたら 
素で姑コワイコワイになったよw 
あそこは独特の雰囲気あるよね

859: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 19:45:54 ID:pmx2eBms
彼が一番悪い。 
常識と想像力がなさすぎ。 
普通なら母親の言い出したことを「そんなことはしなくていい」と 
きっぱり断るのが良い男だ。 
本当に別れてよかったね、おめでとう。 

863: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 20:10:21 ID:tKLc9HJz
まあ、素人はマフラーにしとけってこった。

864: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 20:22:43 ID:UP+VPE3Q
>『ここもここも間違ってるわね、こんなの着て外歩くなんて 
>恥ずかしい!貸しなさいお母さんがきちんと直して上げる』 
コレがすべてを物語ってるだろ・・、彼母の考えをね。 
つーかそんなことまで伝えるなよ。頭の悪い男だな。

865: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 20:40:40 ID:dwWC6gkv
つまり彼母だったから悪くて、彼父だったら良かったんだな 
「どれどれ儂が編み直してやろう。フフフ」 

867: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 20:51:47 ID:MonUaNZ+
>>865 
「フフフ」に前官房長官を思い浮べて萌えた 

866: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 20:49:09 ID:dRUN6Atw
彼母にとっては セーターの出来>編み手の気持ち 
ちょっとデリカシーに欠けるような。 
自分の若い頃を思い出したりはしなかったんだな。

868: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 21:25:22 ID:8diU4okl
850だけど 
あ、ごめん、彼母に問題あるって読めた? 
一番問題なのはそんな母をなんとも思わない彼ですよ。 
だから別れて大正解。 

手編みセーターじゃなく料理だったら想像しやすいかなあ。 
たとえば一生懸命料理したご馳走を 
「あらこの味、うちの味じゃないわ」といいつつしょうゆ足されて 
旦那が喜んでたら殺意を覚えるみたいな。 
もしくは一生懸命作った弁当を彼に渡したら「お袋が塩が足りないといってたよ」といわれたみたいな感じ。 

869: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 21:31:49 ID:12/Epl7R
うーん家庭板臭がする

873: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 21:58:36 ID:kb0gobRq
あ、嫁もコワイコワイ。 
ただ昔あった農家スレの恐ろしさは忘れられない。 
いまでも農家男は絶対に嫌だし、 
友人に抜粋見せても、みんな農家からは遠ざかりたいって意見になる。

874: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 22:00:14 ID:V2ATmlRv
料理とは大分違うんじゃないかな? 
そのセーターの出来がどうだったかは判断の仕様が無いけど 
余りに酷い出来だったら、外で彼氏が「ダッセー(プ」とか「ヒソヒソ(AA略」とか 
恥じをかく可能性もあるんだし、それだったら彼母がせめて 
外で着ても見苦しくないように、って手直ししてくれたってのなら分からんでも無い。 


とか書くと家庭板ならこっぴどく叩かれそうだなあ。(自分は一応♀ですが。)

878: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 22:26:13 ID:F0QUq2MJ
>>874 
家庭板だったら・・・なんて仮定は置いておいても 
私には彼母はそんなに悪い人には思えない。 
単に編み物が出来る人で息子がもらったモノの出来が 
「あらら・・・」だったので「せっかくだから、せめてもうちょっと」と 
手直ししてくれただけで、悪意とかは全くなかったんだろうなぁと。 
(まぁ悪意のない天然行為が一番・・・とかいう意見もあるでしょうが) 
編み物なんて「達人」でなくとも基本がある程度分かっている人だったら 
編み目の間違いをちょいちょい直すぐらいの事は簡単だからなぁ。 
逆に間違ってる所を直しておかないと、着てるうちにほどけちゃったり 
1回洗ったら分解しちゃったりして洋服としての意味をなさなくなる。 
彼母は単純に素直な好意で直してくれただけだと思うよ。 

まぁその当時者の高校生の女の子が「あたしが編んだモノに!?ガーーーソ」と 
反応しちゃったのも解るというか、それも仕方ないなぁとも思うけどね。 

875: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 22:15:08 ID:cjbUgqB6
5Oay29vEは何でそんなに必氏で 
彼を悪者にしたがるんだろう。 
へたくそなセーターも気にせずデートに 
着ていこうとしただけで十分優しいと思うけどね。 

外出だけど、手編みものは嫌がってタンスの 
肥やしにする人もいるんだからそれに比べたら素直だよ。 
素直な分、子供だから気が回らないのは仕方ないと思うけど。

876: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 22:18:08 ID:/2YWHYDs
彼が適当な嘘をついてくれれば良かったのにと思った。 
「家で着てたら釘に引っ掛けて、ダーっとほどけちゃったんで母親が直してくれた」とか。 

879: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 22:41:02 ID:NLb4P44q
彼母には悪気があるでしょ。 
「息子の彼女」にちょっとムカついたってところもあるでしょ。 
手編みのプレゼントを「手直し」なんて嫌味そのものだし 
素直な好意なんかには到底見えないな。

882: おさかなくわえた名無しさん 05/01/07 23:17:51 ID:F0QUq2MJ
>>879 
いや~だからさ悪意があるなら手直しなんて手間はかけずに 
「みっともないからそんなモン着るな」と言えば済むと思うのよ。 
手編みに限らず中高生ぐらいで「初めての彼氏に初めての手作り☆」って 
頑張った女子の作品ってけっこうすごいよ。 
その子の母親がフォローできる人で監督してくれたのならまだしも 
親もあんまり出来ない人だった場合は、適当に手芸本だけ見て 
突っ走って作るから悲惨なことになる場合が多い。 
ちなみに私は編み物は本を見て簡単な図案なら編めるレベルだけど 
私の母は編み図を自分で作ってササッと編んでしまうレベル。 
もちろん私も母もその道のプロとかではなくて趣味でやってる素人。 
それでも私が中学生くらいで編み物に目覚めた時期に 
一生懸命1週間ずつかけて編んだ袖の左右の長さが違っちゃって 
「もうダメだーーーヽ(`Д´)ノウワァアアアン」となってたら 
母が1日もかからずにちょうどいい長さに編み直してくれてましたよ。 
今でこそ、洋裁・編み物は趣味のモノだけど、一昔前の世代にとったら 
全員とは言わないけどかなりの割合で常識で身に付けてる技術。 
手直し編み直し仕立て直しなんて日常的にやってた世代だよ。 
息子がもらったセーターをちょっと直すぐらいは 
特に深い考えもなくやっちゃう人がいてもおかしくないと思うよ。 

まぁしかし、もしも自分に息子ができて「出来がアレな手作り品」とか 
もらってきても絶対に手直しなんてしないでおこうとは思いました。 
ちょっと直すぐらいなら私も好意で「あらあら可愛いわねぇウフフフ」なんて 
思いながらやっちゃいそうなタイプなので。w

893: おさかなくわえた名無しさん 05/01/08 01:17:36 ID:Ur0DrFfO
>>882 
その程度の話ならもっと簡潔に書かんかあ!

894: おさかなくわえた名無しさん 05/01/08 01:18:47 ID:66tzFMrs
>>893 
このオッサンはいいこと言う

引用元: 冷めるきっかけになった恋人の生活態度 Part4