44: おさかなくわえた名無しさん 04/12/15 10:51:25 ID:BhiiZIUv
今日の夕食何食べたい?って聞いて、いきなり「おでん!」とか言われても、 
ああいうのって前の日から煮込んでおかないとおいしくないよね。 

そういえば、旦那が「今年は年越しそば無しにしよう!」とか言うので理由を聞いたら、 
「あれを食べなきゃいけないから、お節を食べさせてもらえない!」って。 

結婚1年目の年越しに、1日がかりでつくりあげたお節を31日の晩に食い荒らされ、 
1日にはすでに「またお節~?」って言われて、明日のジョーのごとく燃え尽きた思い出が蘇った。
 

あの敗北の味はまだ忘れられない・・・

スポンサードリンク
Mamaikuko's Kawaii Bag

51: おさかなくわえた名無しさん 04/12/15 16:02:55 ID:1OhkwF5O
>>44 
大晦日からお節を食べる地域がどっかにあると 
聞いたことがあるよ・・・

52: おさかなくわえた名無しさん 04/12/15 16:33:40 ID:LTk/xi7z
>>51 
(; ・`д・´) !? (`・д´・ (`・д´・ ;)ナ、ナンダッテー

69: おさかなくわえた名無しさん 04/12/15 22:36:59 ID:Uot+Rjv9
>>67 
まあまあ。生活習慣とか年中行事の認識の違いって難しいよね。 
私はおせちにまったく関心がない。おいしいと思えない。 
きっと>>44には冷められるだろう。 
今付き合ってる彼とは結婚する予定なので、その辺は探ってる。 
自分が年中行事に関心ないことも言ってる。 
あちらは菖蒲湯などもきっちりやる家らしいが、冷めないでいてくれている。 
なんともありがたい。 

しかし私は、彼のひどい水虫を見ると冷めそうになってしまう。 
(色の濃いシーツの上では、剥がれ落ちた皮膚が目立つ) 
そんなときは彼の性格のよさを改めて思い返して、理性を引き戻す。 
治してほしいんだけど、「水虫治して」なんて言ったら傷つけるかなあ。

70: おさかなくわえた名無しさん 04/12/15 22:41:17 ID:PrtNVM6c
>>69 
言え。うつるよ。 

ちなみに私の父親は、水虫がなかなか治らないと 
医者に相談しに行ったところ糖尿病が発覚したよ。 
そのときの水虫の状態は、「水虫の上に足がある」状態だったそうだ。

71: おさかなくわえた名無しさん 04/12/15 22:46:15 ID:kXEzhqPW
>>69 
水虫は接触感染するんだから早く言った方がいいぞ。 
病院いけば治るんだから。
引用元: 冷めるきっかけになった恋人の生活態度 Part4