221: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/05(日) 11:09:17 ID:4cjXFZvt
10歳以上年上の人と付き合ったとき、何かにつけ
「そんなことも知らないの?」 
「こんなこともできないなんて」
「どうしようもない子だね」

といわれ続けた。 

会うたびに一度は言われるので、
本当に自分はダメなんだと思ってしまうほどだった。 
私が自信をなくすと「君はだめな子だから俺がいないとだめだね」と言われた。 

でも大学の卒業制作でよいものを作ることができ、教授に褒められたと話したとき 
「君みたいな子でもいいものを作れるなんてことがあるの?僕の出身校には勝てない 
大学に勤めてる人だし、君を褒めるような教授はきっとたいしたことない人だね」 

「もしかしたら君に手を出そうと考えてるんじゃないの」 

と言われ、ああこの人は私にかかわる全てをけなして私の自信を打ち砕きたいだけなんだ、 
と目がさめました。そして、恋も冷めました。

スポンサードリンク
Mamaikuko's Kawaii Bag

223: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/05(日) 11:16:34 ID:Gbv/K4pG
>>221 
目が覚めてよかった。 

226: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/05(日) 11:46:04 ID:OG7DxEU8
>>221 
言葉に出来ないムカつきとキモさを感じました。

228: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/05(日) 12:52:27 ID:4NTvKopJ
>>221 
冷めてよかった。 
その「恋しいでしょ」電話があったとき、どう対応したの? 
その後その男はキッパリ消えたの?

229: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/05(日) 13:57:45 ID:V+JSFdlx
>>221 
そろそろオレが恋しいでしょ? 
お、オレ?オレは全然恋しくないよ。あんたが恋しそうだったから 
電話かけたんだからね!勘違いしないでよ! 

ツンデレ

222: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/05(日) 11:15:21 ID:4cjXFZvt
ちなみに教授は立派な良いかたで、もちろん学生に手を出したりはしないかたでした。 
別れ際、彼は「君みたいなダメな子を相手にしてくれる男はいないよ、いいの?」 
とにやにやしていました。 

一月くらいして電話があり、そろそろ俺が恋しいでしょと言われたのでますます冷めました。

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間in生活! 14年目