732: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/08(金) 11:31:30 ID:UH0kiqlK
高校の時の話。 

彼の地元でデートしてたら、携帯が道に落ちてるのを見つけた。 

届けてあげなきゃと思って彼にこの辺に交番ある?って聞いたら 
パッと携帯を取ってオーナー情報の所を勝手に見て 
「なんだ、ヤローのじゃん」と言って側にあった、周りが金網に囲まれた 
草ボーボーの空き地に投げ捨てた。 


余りにも予想外の事でびっくりして、何でそんな事するのか怒ったら 
女の子のだったら可哀相だけど男の携帯だったから、とか意味不明。 

スポンサードリンク
Mamaikuko's Kawaii Bag





何かもう全てに引きまくって冷めて別れた。 




引用元: 
百年の恋も冷めた瞬間! 82年目