807: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:10:38 ID:G56mn4gX
可愛がってくれた祖父が亡くなった。 
もうずっと闘病生活を続けていたので覚悟はしていたものの 
すごく辛くて部屋で泣いていた。 
一人でいるのが寂しくなって彼氏に電話をかけた。 

「どーした?もしかして泣いてんの?」 
「うん…おじいちゃんが氏んじゃったの…それで」 
「あー!ごめん!無理!」 
「え…?」 
「俺そう言う重い話し苦手なんだよ。他の誰かに聞いてもらって。 
 マジごめんな!じゃ、また土曜にな(デートの約束があった)」 

電話が切れた後も暫く呆然としてた。何が起こったのか 
分からなかった。 
いつもは優しい彼だっただけに更に泣いた。 
きっともう私のこと冷めてて面倒だったんだろうなぁと思い 
翌日会いに行き、別れを告げたら泣かれた。 

「何でだよ~別れたくないよぉ~。あんなことぐらいで別れてたら 
 お前一生彼氏出来ないぞ~。許してくれよ~(号泣)」 

…一気にどうでも良くなり泣いてる彼氏を置いて帰った。 
私の我侭かも知れないけど、少しでもいいからあの時話しを 
聞いて欲しかった。 
もう暫くは恋愛はいいや…。

810: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:14:58 ID:rnOLmsFt
>>807 
ありえない彼氏だね。 
そんな人が存在してる事に驚きだよ。

811: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:24:05 ID:uB07lomU
>>807 
冷めて正解だね。 
もし結婚してたら、夫婦間で重要な相談がいっさい出来なそうだなぁ。

815: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:06:48 ID:UXt/b6TA
>>807 
おつかれ 

非常時に力になってくれない人なんて 
必要ないよね

816: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:14:01 ID:eAzvjipL
>>815 
ただの彼氏彼女の関係なのに 
祖父が氏んだから慰めて、力になって、ってのは求めすぎだろ 
重い話が苦手なら尚更だ

819: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:20:19 ID:uB07lomU
>>815じゃなくて>>816の間違いだぁorz

824: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:57:55 ID:+d2CY5hM
>>816 
お前は、かわいがってくれた祖父が氏んでも全然悲しまない女とつきあってろ

828: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 12:03:48 ID:mvurQwui
>>816 
「重い話は苦手」で切り抜けられる関係ではない。 
それが単なる知り合いであれその態度は器が無さすぎるよ。 
自分の気分だけでクリアしていける人間関係なんてないんだからさ。

918: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 16:00:45 ID:uB07lomU
>>816=>>913 
彼氏乙 
わざとやってるんだから、おまえの知ったことじゃないお(^ω^)

818: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:18:16 ID:uB07lomU
>>815 
支えにさえなれない、役立たずの彼氏乙

820: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:21:06 ID:UQupotqx
>>815 
そこでハムスターの話ですよ

846: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 13:10:47 ID:rnOcP5e0
いずれにしろ>>807乙でした。 
今は辛いかも知れないけど、いい彼氏が見つかるといいね。 

862: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 13:47:54 ID:boN+eKtr
>>856 
>>807に出てくるごめんはね、うざいと同じ意味なんだよ。

864: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 13:55:39 ID:hQLmHRZr
>>862 
それは勝手に悪意もって捻じ曲げてるだけだろ 
妄想で叩くなよ…

893: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:05:45 ID:LHVnJB0R
>>864 
>>873 

うざいのか、うざくないのかどっちなんだ?

895: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:12:12 ID:hQLmHRZr
>>893 
>>873で言ったのは単なる私の意見で 
>>864で指摘してるのは807の彼氏の言葉の事でしょうが 
何を言ってるんだ

889: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:02:00 ID:PW8UP5RQ
>>886 
いや一方的にっつっても 
もしその彼の肉親が亡くなったら 
>>807は普通に話聞いたんじゃないの・・・? 

普段から>>807が「聞いて聞いて!」っつってた訳じゃなかろう

892: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:04:54 ID:hQLmHRZr
>>889 
そういう事じゃないって。 
お互いにそう言う話を聞くようなタイプならいいけどって事。 
そうじゃないならしょうがないよね 
価値観の違いってだけだ 
でもそれを酷いのなんのいって彼を叩く流れなのが妙な話なのよ 
人それぞれとも自分たちで言っておいてこれだから。 
全然それぞれって思ってないじゃん、みたいな 

910: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:45:52 ID:s+tY6i7n
>>892 
人それぞれといっても、限度や節度ってもんがあるだろーが 
それくらい分かれよw 

変なのが新たに湧いてるが、悪意がなければ人を突き放したり 
傷つけたりしても許されるとか本気で思ってんなら痛杉 
想像力の欠如は生きていく上で致命的でちゅよ~ 
おまいら幼稚園からやり直してきなちゃいw

897: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:12:48 ID:+nT81SSW
ID:hQLmHRZrは>>807の元彼

935: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 16:49:34 ID:Idy1MDAD
いくらどうしたらいいか判らないからって>>807の元彼みたいな事は 
普通の神経持った奴なら言わないだろ。 

「こういう時にどういった言葉をかけていいかわからないから、また 
落ち着いたら連絡してきて」ぐらいは簡単に思いつくんじゃないの。

942: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 18:14:39 ID:T2i1feTL
>>807が彼氏に電話をかけたことが、依存か否かって言ったら依存だろうと思う。 
しかし、まともな神経を持った人間なら自分の大事な人が弱ってるときには力になってあげたいと思うもんじゃないのか? 
人に依存するのはよくないよって意見はわかる。 
でも、身内が氏んで心が弱ってるときに、そのセリフを言うやつは人間として信用できないわけだが。 
愚痴を言うとか依存するとか言っても、家庭や会社でイヤなことがあったとかそういうレベルなわけじゃないだろ。 
大抵の愚痴が嫌がられるのは、人間関係がうまくいかないとか、給料が安いとか、そういう話だからだろ。 
そんなのは人に愚痴ることじゃなくて、自分で解決する話だ。すくなくとも大人ならな。 
女の人は相談を求めてるんじゃなくて、愚痴を聞いて欲しいだけの人が多いが、この場合はそれが唯一 
許される場合じゃないかと思うが。

978: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 22:40:41 ID:cWT+n8e4
>>807って釣りじゃないの? 
おじいさんが亡くなってさぞかしバタバタしてるだろうに、 翌  日 に 
そんな情けない彼を振るなんてことのためだけにのこのこ外出してられるもの? 

向こうから出て来いって言われてさえ、>>959みたいに「今出られない」って 
いうのが普通じゃないかな。

984: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 23:10:30 ID:5oAPMCsp
>>943 
すごい迷信家だな…結婚でもしたらあらゆる俗信・迷信に振り回されそうだw 
黒猫飼えない。 

>>978 
亡くなった当日電話したとは書いてないから 
電話したのは葬儀の後、自宅に帰ってからかもね。 

989: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 23:43:49 ID:0f7epbdN
>>984>>985 
その通り。付き合い始めは普通だったのに、だんだん本性が出てきました。 
公園のベンチとかで横になるときも方位磁石で北を確認。( ゚д゚ )ポカーン 
引っ越すときも、方角や日取りは彼の母が「占い」で決めてました。 

・・・冷められてよかった。

808: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:13:06 ID:+d2CY5hM
それで別れなかったら何で別れるのか聞いてみたいね。 
イヤ別に聞きたくないな。

814: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:35:58 ID:mgKaT4BU
>>808 
一行目も二行目も激しく同意。

813: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:35:24 ID:UQupotqx
いや分からんぞ。その彼はすでに大切な祖父をもう何十人も亡くしていて、 
悲しみに耐えられないのかも知れない。

817: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:17:42 ID:hQLmHRZr
正直807の彼の気持ちもわかる。 
重い話は苦手。 
話されても何言ってやればいいかわからんし。 
下手に慰めても傷つくかもしれんし 
かといって電話で黙ってるのも気まずいし 
正直おじいちゃんがなくなって、それで…とか延々話す雰囲気が 
流れ始めたらちょいキツい。

821: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:26:48 ID:1HKnIL+q
この前のハムスターの例もあるから、こういう場合は対応が難しいと思う。 
下手な事を言うと、かえって相手を傷つけかねないし。 
まあ、807の彼の場合は、面倒から逃げたいだけなのがありありだから冷められたんだろう。

823: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:44:21 ID:hQLmHRZr
>>821 
そうそう 
難しいんだよねこういうの

822: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:27:24 ID:5oAPMCsp
何言っていいかわかんなくとも 
そうか…うん…そうなんだ… 
と言う感じで静かに話を聞いてればいいと思う。 
自分にできる事あるかわかんないけど、なんかあったら言ってね、とか。 

随分前に亡くなってるのに 
会うたびに繰り返し言って来る、とかならきついだろうけど 
亡くなってすぐの時期なら話し聞くぐらいしてあげれ。恋人なら。 
人生にそんな何度もある事じゃないんだから。

825: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:58:51 ID:rnOLmsFt
難しいけど、気持ちを少しでも楽にしてあげたいと 
思うのが普通じゃない? 
807の彼氏、自分が同じ立場になったら迷惑考えず 
泣いてすがってくるんだろうなー。
 
引用元: 百年の恋も冷めた瞬間! 28年目
スポンサードリンク
807: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:10:38 ID:G56mn4gX
可愛がってくれた祖父が亡くなった。 
もうずっと闘病生活を続けていたので覚悟はしていたものの 
すごく辛くて部屋で泣いていた。 
一人でいるのが寂しくなって彼氏に電話をかけた。 

「どーした?もしかして泣いてんの?」 
「うん…おじいちゃんが氏んじゃったの…それで」 
「あー!ごめん!無理!」 
「え…?」 
「俺そう言う重い話し苦手なんだよ。他の誰かに聞いてもらって。 
 マジごめんな!じゃ、また土曜にな(デートの約束があった)」 

電話が切れた後も暫く呆然としてた。何が起こったのか 
分からなかった。 
いつもは優しい彼だっただけに更に泣いた。 
きっともう私のこと冷めてて面倒だったんだろうなぁと思い 
翌日会いに行き、別れを告げたら泣かれた。 

「何でだよ~別れたくないよぉ~。あんなことぐらいで別れてたら 
 お前一生彼氏出来ないぞ~。許してくれよ~(号泣)」 

…一気にどうでも良くなり泣いてる彼氏を置いて帰った。 
私の我侭かも知れないけど、少しでもいいからあの時話しを 
聞いて欲しかった。 
もう暫くは恋愛はいいや…。

810: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:14:58 ID:rnOLmsFt
>>807 
ありえない彼氏だね。 
そんな人が存在してる事に驚きだよ。

811: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:24:05 ID:uB07lomU
>>807 
冷めて正解だね。 
もし結婚してたら、夫婦間で重要な相談がいっさい出来なそうだなぁ。

815: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:06:48 ID:UXt/b6TA
>>807 
おつかれ 

非常時に力になってくれない人なんて 
必要ないよね

816: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:14:01 ID:eAzvjipL
>>815 
ただの彼氏彼女の関係なのに 
祖父が氏んだから慰めて、力になって、ってのは求めすぎだろ 
重い話が苦手なら尚更だ

819: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:20:19 ID:uB07lomU
>>815じゃなくて>>816の間違いだぁorz

824: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:57:55 ID:+d2CY5hM
>>816 
お前は、かわいがってくれた祖父が氏んでも全然悲しまない女とつきあってろ

828: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 12:03:48 ID:mvurQwui
>>816 
「重い話は苦手」で切り抜けられる関係ではない。 
それが単なる知り合いであれその態度は器が無さすぎるよ。 
自分の気分だけでクリアしていける人間関係なんてないんだからさ。

918: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 16:00:45 ID:uB07lomU
>>816=>>913 
彼氏乙 
わざとやってるんだから、おまえの知ったことじゃないお(^ω^)

818: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:18:16 ID:uB07lomU
>>815 
支えにさえなれない、役立たずの彼氏乙

820: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:21:06 ID:UQupotqx
>>815 
そこでハムスターの話ですよ

846: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 13:10:47 ID:rnOcP5e0
いずれにしろ>>807乙でした。 
今は辛いかも知れないけど、いい彼氏が見つかるといいね。 

862: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 13:47:54 ID:boN+eKtr
>>856 
>>807に出てくるごめんはね、うざいと同じ意味なんだよ。

864: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 13:55:39 ID:hQLmHRZr
>>862 
それは勝手に悪意もって捻じ曲げてるだけだろ 
妄想で叩くなよ…

893: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:05:45 ID:LHVnJB0R
>>864 
>>873 

うざいのか、うざくないのかどっちなんだ?

895: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:12:12 ID:hQLmHRZr
>>893 
>>873で言ったのは単なる私の意見で 
>>864で指摘してるのは807の彼氏の言葉の事でしょうが 
何を言ってるんだ

889: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:02:00 ID:PW8UP5RQ
>>886 
いや一方的にっつっても 
もしその彼の肉親が亡くなったら 
>>807は普通に話聞いたんじゃないの・・・? 

普段から>>807が「聞いて聞いて!」っつってた訳じゃなかろう

892: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:04:54 ID:hQLmHRZr
>>889 
そういう事じゃないって。 
お互いにそう言う話を聞くようなタイプならいいけどって事。 
そうじゃないならしょうがないよね 
価値観の違いってだけだ 
でもそれを酷いのなんのいって彼を叩く流れなのが妙な話なのよ 
人それぞれとも自分たちで言っておいてこれだから。 
全然それぞれって思ってないじゃん、みたいな 

910: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:45:52 ID:s+tY6i7n
>>892 
人それぞれといっても、限度や節度ってもんがあるだろーが 
それくらい分かれよw 

変なのが新たに湧いてるが、悪意がなければ人を突き放したり 
傷つけたりしても許されるとか本気で思ってんなら痛杉 
想像力の欠如は生きていく上で致命的でちゅよ~ 
おまいら幼稚園からやり直してきなちゃいw

897: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 15:12:48 ID:+nT81SSW
ID:hQLmHRZrは>>807の元彼

935: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 16:49:34 ID:Idy1MDAD
いくらどうしたらいいか判らないからって>>807の元彼みたいな事は 
普通の神経持った奴なら言わないだろ。 

「こういう時にどういった言葉をかけていいかわからないから、また 
落ち着いたら連絡してきて」ぐらいは簡単に思いつくんじゃないの。

942: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 18:14:39 ID:T2i1feTL
>>807が彼氏に電話をかけたことが、依存か否かって言ったら依存だろうと思う。 
しかし、まともな神経を持った人間なら自分の大事な人が弱ってるときには力になってあげたいと思うもんじゃないのか? 
人に依存するのはよくないよって意見はわかる。 
でも、身内が氏んで心が弱ってるときに、そのセリフを言うやつは人間として信用できないわけだが。 
愚痴を言うとか依存するとか言っても、家庭や会社でイヤなことがあったとかそういうレベルなわけじゃないだろ。 
大抵の愚痴が嫌がられるのは、人間関係がうまくいかないとか、給料が安いとか、そういう話だからだろ。 
そんなのは人に愚痴ることじゃなくて、自分で解決する話だ。すくなくとも大人ならな。 
女の人は相談を求めてるんじゃなくて、愚痴を聞いて欲しいだけの人が多いが、この場合はそれが唯一 
許される場合じゃないかと思うが。

978: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 22:40:41 ID:cWT+n8e4
>>807って釣りじゃないの? 
おじいさんが亡くなってさぞかしバタバタしてるだろうに、 翌  日 に 
そんな情けない彼を振るなんてことのためだけにのこのこ外出してられるもの? 

向こうから出て来いって言われてさえ、>>959みたいに「今出られない」って 
いうのが普通じゃないかな。

984: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 23:10:30 ID:5oAPMCsp
>>943 
すごい迷信家だな…結婚でもしたらあらゆる俗信・迷信に振り回されそうだw 
黒猫飼えない。 

>>978 
亡くなった当日電話したとは書いてないから 
電話したのは葬儀の後、自宅に帰ってからかもね。 

989: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 23:43:49 ID:0f7epbdN
>>984>>985 
その通り。付き合い始めは普通だったのに、だんだん本性が出てきました。 
公園のベンチとかで横になるときも方位磁石で北を確認。( ゚д゚ )ポカーン 
引っ越すときも、方角や日取りは彼の母が「占い」で決めてました。 

・・・冷められてよかった。

808: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:13:06 ID:+d2CY5hM
それで別れなかったら何で別れるのか聞いてみたいね。 
イヤ別に聞きたくないな。

814: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:35:58 ID:mgKaT4BU
>>808 
一行目も二行目も激しく同意。

813: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 10:35:24 ID:UQupotqx
いや分からんぞ。その彼はすでに大切な祖父をもう何十人も亡くしていて、 
悲しみに耐えられないのかも知れない。

817: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:17:42 ID:hQLmHRZr
正直807の彼の気持ちもわかる。 
重い話は苦手。 
話されても何言ってやればいいかわからんし。 
下手に慰めても傷つくかもしれんし 
かといって電話で黙ってるのも気まずいし 
正直おじいちゃんがなくなって、それで…とか延々話す雰囲気が 
流れ始めたらちょいキツい。

821: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:26:48 ID:1HKnIL+q
この前のハムスターの例もあるから、こういう場合は対応が難しいと思う。 
下手な事を言うと、かえって相手を傷つけかねないし。 
まあ、807の彼の場合は、面倒から逃げたいだけなのがありありだから冷められたんだろう。

823: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:44:21 ID:hQLmHRZr
>>821 
そうそう 
難しいんだよねこういうの

822: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:27:24 ID:5oAPMCsp
何言っていいかわかんなくとも 
そうか…うん…そうなんだ… 
と言う感じで静かに話を聞いてればいいと思う。 
自分にできる事あるかわかんないけど、なんかあったら言ってね、とか。 

随分前に亡くなってるのに 
会うたびに繰り返し言って来る、とかならきついだろうけど 
亡くなってすぐの時期なら話し聞くぐらいしてあげれ。恋人なら。 
人生にそんな何度もある事じゃないんだから。

825: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/20(金) 11:58:51 ID:rnOLmsFt
難しいけど、気持ちを少しでも楽にしてあげたいと 
思うのが普通じゃない? 
807の彼氏、自分が同じ立場になったら迷惑考えず 
泣いてすがってくるんだろうなー。
 
引用元: 百年の恋も冷めた瞬間! 28年目