225: おさかなくわえた名無しさん 2008/01/20(日) 14:21:57 ID:sBKiSdMF
面接官「特技はブラックジャックとありますが?」 
学生 「はい。ブラックジャックです。」 
面接官「ブラックジャックとは何のことですか?」 
学生 「手術です。」 
面接官「え、手術?」 
学生 「はい。手術です。患者全員の足元を見て手術料をふんだくります。」 
面接官「・・・で、そのブラックジャックは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」 
学生 「はい。社員がケガしてもお金払えば治せます。」 
面接官「いや、当社にはケガをするヤワな輩はいません。それに人のお金をふんだくるのは犯罪ですよね。」 
スポンサードリンク

学生 「でも、重症の足でも切断せずに治せますよ。」 
面接官「いや、切断とかそういう問題じゃなくてですね・・・」 
学生 「モグリなんですよ。」 
面接官「ふざけないでください。それにモグリって何ですか。だいたい・・・」 
学生 「医師免許を持っていな医師です。闇医者とも書きます。バレないコツは・・・」 
面接官「聞いてません。帰って下さい。」 
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?ふんだくりますよ。3000万円。」 
面接官「いいですよ。ふんだくって下さい。おふくろの命が助かるなら3000万円くらい一生かかっても払います。」 
学生 「その言葉が聞きたかった。」 
面接官「先生・・・」
引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(63)