459: Mr.名無しさん 2010/11/11(木) 10:19:47
昨日の夜、俺のベッドに寝てる梅子(ネコ)に姉がちょっかいを出してた。 

姉「何で梅子はこの部屋でしか寝ないんだろうね」 
俺「姉ちゃんがちょっかい出しすぎと構いすぎで鬱陶しいからだと思うよ?」 
姉「そんなことないよね~?」梅子をいじる 
梅子「……」しっぽパタパタ 
俺「しっぽパタパタはイライラのサインらしいよ」 
姉「!」手を離す 
梅子「……」少ししっぽパタパタが収まる 
俺「そっとしておいてあげれば姉ちゃんの部屋でも寝るんじゃない?」 
姉「そっとかぁ~。そりゃ無理だろぉ~。ふぅ~っ」梅子の前足に口を密着させて息を吹き掛ける 
梅子「……」目にも止まらぬ早さで姉の口にガガガガガッ!とネコパンチを連打して部屋を出ていく 
姉「おぶぶふふ!いった!いったい!」 
俺「あ~ぁ、行っちゃった」 
姉「痛たた…びっくりした…あんな激しいネコパンチ初めてくらったよ…。くちびる血ぃ出てない?」3みたいな口をする 
 
スポンサードリンク
Mamaikuko's Kawaii Bag

俺「出てない。だからちょっかい出すからだろって」 
姉「だって~。寝てるネコがいたら構いたくなるのが普通でしょ?」 
俺「なるけど撫でるだけにしとけばネコパンチされないだろ」 
姉「無理無理」 

姉の部屋に梅子は居着かない。 
ちょっかい出しすぎでよく怒らしてるから。 
しかしあんな激しいネコパンチは初めて見た。 
ちょっと面白かった。

462: Mr.名無しさん 2010/11/11(木) 12:13:38
>昨日の夜、ネコのベッドに寝てる梅子(姉)に俺がちょっかいを出してた。

464: Mr.名無しさん 2010/11/11(木) 12:39:57
>3みたいな口をする 
You、奪っちゃいなYO!
 
引用元: 姉との日常会話(荒らし禁止)第56話