153: 可愛い奥様 2010/12/22(水) 09:19:33 ID:1Lx6o7hxP
父親はアルコール依存症だった。 
脳みそまでやられて痴呆になりオムツをつけるようになった。 

そんな状態なのに近所のスナックに飲みに行ったりとかしていた。 
就職氷河期真っ只中、そんな状態だった。 

母は私が幼い頃離婚して姉を連れて行った。 

私は跡取りとのことで父親と父方の祖母に引き取られたが、祖母は父親だけが可愛い人。 
私の事は父親の代わりと平然と言っていた。 

悲しくて仕方なかった。 

父親が寝ている時、耳元でずつと「氏ね」と言い続けた。 

気がついたら父親は号泣していた。 
私は人として最低だと思った。

スポンサードリンク
Mamaikuko's Kawaii Bag

154: 可愛い奥様 2010/12/22(水) 09:33:57 ID:gJASjyA40
>>153 
ぜんぜん最低じゃないよー! 

わたしの祖母も、父だけが可愛い人だったからよくわかる。 
つくづく気持ち悪い人たちだった。 

晩年ぼけた祖母の面倒なんて、父は全く見なかった。 
オムツはめても自分ではずして、そこらじゅうにしっこや●もらして、 
布団はもちろん壁や畳になすりつけて。 
家がくさいから、仕事にかこつけて父は滅多に帰ってこなくなった。 
あなたが最低なら、祖母に氏ね氏ねって言ってたわたしも最低。 

私は今幸せだから、あなたも幸せである(もしくは幸せになれる)ことを願う。

引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去【黒の12】