542: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/12 15:56:00 ID:DZdj2RuS
こないだ深夜のNHKの再放送ドキュメンタリー見てたら日本企業に買収された 
ポーランドのベアリング工場の話が出てたんですよ。 

EU加盟国の中では平均賃金が最低レベルなんだけど、それでも中国に比べたら 
ずっと高いもんだから、日本から派遣された管理職のおじさんが現地の社員さんに 
品質向上とか管理体制の強化だとかを厳しく指導してなんとかして 
国際競争力をつけようとしてたの。 

んで番組ではポーランド人の30才くらいの社員さんを取り上げてたんだけど、 
その人は日本語も憶えて、すごく一生懸命仕事してて、自宅では小さな子供と奥さんと 
食卓囲んで「今日も日本からきた○○さんに絞られちゃったよ」とか言ってんの。 

でもある日その人が上司に呼び出されて、突然「工場長になってもらいたい」って 
突然の昇進の辞令をもらって、びっくりした笑顔で喜んでて、すぐ後に 
階段の踊り場で奥さんに電話して「昇進しちゃったよ」って言ったら 
電話の向こう側の奥さん泣いちゃって、それ見てたらTVの前で俺も 

「良がったねぇ、本当に良がった。幸せになってくれよぉ。。。。」 

とか言いながら涙拭っちゃった。

543: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/12 16:36:00 ID:7bctfVss
>>542 
私も今あなたの書き込み読んで泣いちゃった。

547: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/13 23:56:00 ID:1OEfdd8C
>>543 
それ読んで私も今涙が。 

先日冬のソナタの第4羽をみて 
大好きだった人が死んだあの人が楽しかった思い出のあの人そっくりな人が 
目の前にいて似たようなしぐさをしている。でも別人、そして私には婚約者が・・・。 
なんていうのを想像してなけた。

545: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/12 20:04:00 ID:nHK9gY+a
>>542の昇給が決定しました

スポンサードリンク

548: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 01:35:00 ID:ea4afFs4
長年営業やってて、そろそろ定年が見えてきた父が工場に飛ばされた。 
父は営業こそが天職だと言い自分の仕事に誇りを持ってた。 
50も半ば…今更転職も出来ない。 
定年まで会社になんとかして残るしかない 
朝は5時半に起きて新幹線で隣の県まで出勤してる。 
今まで中間管理職として部下に仕事に厳しい上司と言われてきた父が 
今はパートのおばちゃんと同じ仕事。 
父の無念は、普段表に出さないけど私にも感じてた。 
工場に行き始めた父は急に老けた… 
ある日、夕飯食べながら父が太くなった自分の指を見て 
「こうやって工場で自分の手で製品つくると愛着がわくもんだな… 
営業やってる頃はわからなかったよ…」 

部屋に帰って涙が止まらなかった。

550: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 02:19:00 ID:a1huc5yp
4年前に他界した父は休日に家でくつろぐ時にも 
下着姿とかでうろうろすることは決してなかった。 
いつも襟の付いたシャツとスラックスで過ごしていた。 

最近実家に帰った時、母から 
「パパがそうしていたのは、お姉ちゃんが生まれて以来で、 
人が家に来た時に、だらしない姿を見られていやな噂がたって 
万が一にでも、あんた達姉妹の縁談に傷がつくようなことがあってはいけない 
という配慮だった。」と聞いた。 

とーちゃん、渋すぎるよ!全然知らなかったよ。 
とーちゃんが生きてるうちに聞けたら、もっと親孝行したのに・・・。 

>>548 
それはつらいね。 
あと少しの辛抱だから、お父様が家の中では 
笑えるようにがんがってください。 
なんか変な文章でゴメン。

551: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 02:58:00 ID:Hqc8MaIh
>>548,>>550 
ホロリ 


この間古いアルバムを眺めてたら、私が1歳のときに亡くなったおじいちゃんの写真があった。 
物心つく前だから私はおじいちゃんのこと何も覚えてない。写真でしか知らない。 
おじいちゃんはまだ赤ん坊の私を自分の膝にのせて、すごく嬉しそうに笑ってた。 

あぁ、私おじいちゃんに愛されてたんだな、 
おじいちゃん私のことすごく可愛がってくれてたんだろうな。 
なのにおじいちゃんのこと何にも覚えてなくてごめんなさい。 
こんな悪い子でごめんなさい。 
とかいろいろな気持ちがごっちゃになって感情が高ぶって、部屋で1人で泣いた。 

おじいちゃんは今も私のこと見てくれてるのかな。

552: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 10:13:00 ID:9CEvVoHI
なー、些細な事かもしれないけど、 
>>548>>550にとってはそれが「くだらないこと」なのかな…。

554: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 14:01:00 ID:kSbEDhrd
>>552 
>>553に同意

555: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 14:29:00 ID:4zvtU2FV
>>554 
わかりづらいアンカーつけんなyo

556: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 14:54:00 ID:T4NP63oo
>>555 
あーらごめんなさーい。わかりづらかったかしらあ

549: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 01:38:00 ID:ea4afFs4
やべ。これ打ってたらまた涙出てきた。 
早く寝なきゃ(´-ω-`)仕事遅刻しちゃう

553: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 11:36:00 ID:fk61WDG0
他人様に我が家の事情を聞いてもらうわけだから、 
謙遜の意味をこめてのことなのでしょう。

562: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/16 02:22:00 ID:Jsl5aH5c
最近、仕事やら付き合いやらで忙しくて、ついつい妻との約束を 
破ることが何回かあった。 
今朝もそうで、「約束したのに」と言う妻に「ごめんごめん」と 
おざなりに謝りながら家を出た。 
夕方、今日の晩飯は何かなと楽しみにしながら帰宅したら 
妻はおらず、テーブルの上に置手紙が。

563: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/16 03:34:00 ID:N1b6H9zh
おい!!妻がいなかった理由と手紙の内容によってはくだらなくないぞ!!

564: 562 2004/05/16 08:08:00 ID:e9zhSdVc
昨日はあの後酒飲んでつぶれてしまいました。 
レスありがとう>>563 

置手紙には「考えれば考える程悲しくなったので 
家出することにしました」と…………。 
「休日一緒にいられない事よりも、あなたが平気で約束を破る事に 
私はいつも傷つくんですよ」とか、 
「今帰ってきて、いると思った私がいなくて悲しかったり、 
ごはんがなくて腹立たしかったりしたら、それが私のいつもの気持ちと 
理解して下さい」とか書いてありました。 

好きで好きで拝み倒すように結婚してもらった妻なのに、 
そんな思いをさせてたかと思うと、自分が情けなくて号泣した。 
多分実家にいると思うんで、二日酔いさましたら迎えに行きます。

565: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/16 13:16:00 ID:piWBAnUN
>>564 
あんたねぇさっさと迎えに行きなさいよ(#゚Д゚) 
長い付き合いだとついついってのはあるがもう少し言葉に責任を持ちなさい 
嫁がいるだけあんたは幸せなんだからもう少し気を配ってあげて

569: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/16 20:22:00 ID:M9XUWJCD
>>564 
どうせまた繰り返すと思う。

566: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/16 13:29:00 ID:Y1ueYj/O
先日会社に行ったら自分の机がきれいさっぱりなくなっていた

567: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/16 17:42:00 ID:7Cgxxxza
ヒイィィ 
くだらない事じゃないぞ…大丈夫か?

引用元: 最近、こんなくだらない事で泣いた その4