533: 愛と死の名無しさん 2012/02/14 16:54:40
招待客が不幸だった結婚式 
数年前従姉妹がデキ婚、子供が生まれる前にってことで急遽結婚式をやることになった。 
山梨のワイナリーで式をあげたんだけど、いろいろと不運が重なった。 
まず写真撮影やブーケトスだけでなく、なぜか招待客の待機場所が外だった。 
10月の終わり頃なのに真冬並みに寒い日で、ドレス姿の新婦の友達は全員唇真っ青。 
そのワイナリーはチャペルとレストランが同じ敷地内にあって地元では有名な式場(?)らしく 
午前中は別の組が式をあげてたんだけど、披露宴が全然終わらない。 
こっちの予定は式が12時からだったんだけど、13時になっても14時になっても始まらない。 
普通なら式は予定通りに始められるんだろうけど、なぜか始まらない。 
やっと14時になって式を始めるからチャペルへ移動するように言われた。 
そのときはまだ親族一同「やれやれ、やっとですね」みたいに苦笑混じりに雑談してた。 
チャペルに入るとなぜか螺旋階段。 
二階で式をやるから全員登ってくださいと言われる。 
そこで問題発生。新婦の曾祖母は車椅子でとてもじゃないが登れない。 
「私はここで待ってるから」と言ったが、新婦は「なんでよ!」って言って怒り出した。 
いろいろ揉めたけど最終的に新婦側の父親や新婦の男性の親戚何人かで抱え上げてた。 
二階に登ってもまたびっくりだったのがチャペルの外側は綺麗だったけど花は全部造花、 
しかも何年前に買ったの?って聞きたくなるくらい色あせて埃まみれだった。

スポンサードリンク

534: 愛と死の名無しさん 2012/02/14 16:55:29
まぁ見なかったことにしようと思いつつ式を終え、レストランへ移動。 
さっきまで披露宴やってたはずなのに寒い。 
外気温と1度くらいしか違わないんじゃないかと思うくらい寒い。 
料理も冷たいしおいしくなかったけど、「披露宴があるから昼ご飯食べないで」と言われていたので 
なにも食べてなかったからなんとか食べれた(この時点で15時) 
披露宴が終わってやっと帰ろうと思ったら新婦とその母親が怒ってるらしい。 
なにかと思ったら新婦はドレス来てるから食事が食べれなかった、なんで私の食べるものがないの!?って言ってるらしい。 
もうなんかバカバカしくなって放っておいて帰ってきた。 

というのがうちの親の報告。 
私は従姉妹なのに呼ばれなかった。 
ちなみに十年位前のこの兄弟の結婚式にも呼ばれなかった。 
別に仲がいいわけじゃないしここ十年くらい会ったこともないから別にいいけど。 
でも子供へのご祝儀なら送ってよこせばもらってやってもいいとか言ってるらしい。 
うちの親は事前連絡をいれてご祝儀を持っていったら、金だけ置いて帰れって言われたらしい。 
世間知らずもいいけど、こんな人たちに育てられる子供がかわいそう。 
そしてどちらも離婚協議中らしく、近々出戻るみたい。
引用元: ****私は見た!! 不幸な結婚式 110****