192 :NAME OVER:03/05/11 14:52 ID:BLAIDZIa
微妙にスレ違いだけど、俺の思い出を一つ。 
当時リアル消防だった俺は、学校でドラクエ2のトランプを作る 
計画を金曜日に友達に話したら盛り上がって、次の週の月曜日に 
持ってくるという約束をしてしまった。 
そして、日曜日に親に画用紙を10枚程買ってもらい家に帰って作り始めた。 
攻略本のモンスターデータを見ながらせっせと作り始めた。 
最初は、スライムからで、ダイヤの1と切り取った画用紙に書き、真中にスライムの絵を書いた。 
そんな調子で頑張っていたが、話が進むにつれてモンスターも凶悪かつ難しい絵になっていく。 
それで4.5枚書いたとこで、挫折してしまった。時計は、もうPM10:00をまわっていて 
漏れは、明日どうしようとか考えて泣いていたがその後疲れて寝てしまった。 
朝起きると枕元に、既に出来上がった53枚のトランプが。 
そう親父が徹夜で作ってくれたのだった。ゲームなんてやらない親父が一生懸命に作ってくれた 
DQ2のトランプ。それは、スペードのエースが人面樹、JOKERが、マンドリルというDQ2を知ってる人間なら 
なんじゃこりゃ的なキャラ配置でお世辞にも上手とは、言えない絵。 
それでも月曜日嬉しくて嬉しくて学校で沢山の友達とトランプで遊んだ。 
親父が今もこの事を覚えてるか知らないけど、親父本当にありがとう。 

長文スマソでした。 

スポンサードリンク

193 :NAME OVER:03/05/11 15:11 ID:???
>>192 
いい親父さんや…思わずホロリときたよ 

194 :NAME OVER:03/05/11 17:08 ID:???
>>192 
いい話じゃねーか、ちくしょう。 

195 :NAME OVER:03/05/11 19:18 ID:???
>>192 
不器用ながらも一生懸命息子のためにがんばってくれた親父さん。 
いいパパさんだ…(´д⊂)心なごむ話をありが㌧ 

196 :NAME OVER:03/05/11 22:24 ID:???
>>192 
いいお父さんだなぁ・・・。 

197 :NAME OVER:03/05/11 23:26 ID:???
ちくしょう、良スレじゃねえか…グスッ 

198 :NAME OVER:03/05/12 00:19 ID:R1mZuspi
オレの思い出、語ってもいいかな 

オレは小さい頃、家の事情でばあちゃんに預けられていた。 
当初、見知らぬ土地に来て間もなく当然友達もいない。 
いつしかオレはノートに、自分が考えたすごろくを書くのに夢中になっていた。 
それをばあちゃんに見せては 
「ここでモンスターが出るんだよ」 
「ここに止まったら三回休み~」 
ばあちゃんはニコニコしながら、「ほうそうかい、そいつはすごいねぇ」と相づちを打ってくれる。 
それが何故かすごく嬉しくて、何冊も何冊も書いていた。 
やがてオレにも友達が出き、そんなこともせず友達と遊びまくってたころ 
家の事情も解消され、自分の家に戻った。ばあちゃんは別れる時もニコニコしていて、 
「おとうさん、おかあさんと一緒に暮らせるようになってよかったねぇ」と喜んでくれた。 

先日、そのばあちゃんが死んだ。89歳の大往生だった。 
遺品を整理していた母から、「あんたに」と一冊のノートをもらった。 
開いてみると、そこにはばあちゃんが作ったすごろくが書かれてあった。 
モンスターの絵らしき物が書かれていたり、何故かぬらりひょんとか 
妖怪も混じっていたり。「ばあちゃん、よく作ったな」とちょっと苦笑していた。 
最後のあがりのページを見た。「あがり」と達筆な字で書かれていた、その下に 

「義弘(オレ)くんに友達がいっぱいできますように」 

人前で、親の前で号泣したのはあれが初めてでした。 
ばあちゃん、死に目に会えなくてごめんよ。そしてありがとう。 

199 :NAME OVER:03/05/12 00:28 ID:???
>>198 
やべぇ、マジでいい話だ… 


200 :NAME OVER:03/05/12 00:28 ID:???
。・゚・(ノД`)・゚・。 

201 :NAME OVER:03/05/12 01:05 ID:???
ヤバイ・・・(つД`) 

202 :NAME OVER:03/05/12 01:14 ID:???
>>198 
。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン いい話だよぅ… 
その思い出、大切にして生きろょ(´д⊂) 

203 :NAME OVER:03/05/12 01:20 ID:???
。・゚・(ノД`)・゚・。 
泣かす~~…。。。 
親孝行&ばあちゃん孝行したくなりました… 
(過ぎちゃったけど、11日は母の日だったし) 

190: 名無しさん@どーでもいいことだが。 03/07/10 22:03 ID:4Xj2zuGb
http://game.2ch.net/test/read.cgi/retro/1048839626/192-203 

ええ話や…・゚・(ノД`)・゚・ 
ってガイシュツだったらスマソ。

191: 名無しさん@どーでもいいことだが。 03/07/10 22:37 ID:LEQYUOhj
>>190 
ばあちゃんの話どっかで見たけどまた泣いちゃったよ… 
優しいパパンにも・゚・(ノД`)・゚・。

192: 名無しさん@どーでもいいことだが。 03/07/11 00:03 ID:G+qKT40R
>>190 
その話ではなくスレ自体になごんでしまったw 
懐かしいなぁ、自分も昔よくそれで遊んだよ!みたいな

193: 名無しさん@どーでもいいことだが。 03/07/11 00:21 ID:YkUKNrJf
>>190 
いい話&いいスレだ~。 
そういや自分も弟とすごろく作って遊んだっけ…懐かしいな。

194: 名無しさん@どーでもいいことだが。 03/07/11 01:00 ID:wLEhcfIC
>>190 
やべぇ…涙でモニタが見えないのなんて初めてだ…・゚・(ノД`)・゚・

235: 名無しさん@どーでもいいことだが。 03/07/15 03:15 ID:E+O0G4ti
>>190 
親父さんとばあちゃんの話に泣いちまった
 
引用元: あなたの心がなごむとき~第9章