116: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/02(日) 11:33:09 ID:+nhGNnr/
 友人の女性A子が体験した出来事。 

 そのA子(20代前半)はハスキーな声。容姿は細くて背が高い。そんなA子が 
ある深夜、チューブトップにショートパンツのいでたちで、自転車をこいで、 
友達の家に向かっていた。 
 すると前方からバイク数台に、それぞれ二人乗りしたDQN集団がやって 
来た。(あらー、やばいなぁ)と思っていたら、そいつらは走り去った。 
無事やりすごせて、ホッとした瞬間「獲物見っけー!」と後ろから声がして、 
そのDQN集団がターンしてきて、A子を取り囲んだ。 
「ねぇ、お姉さん、ドコ行くの?」「俺たちと遊ぼうよ」「へへへへへ」と 
ヤバイ状況になり、A子は 

スポンサードリンク

 「ごめん!俺、おかまやねん!」 

と自前のハスキーボイスで言い放った。するとDQN集団は「なんだおかまか」 
「ちぇ!」「キモいんだよ!」と言ってどこかに去っていった。 

 「危険な状況から抜け出したのはよかったけど、『俺、おかま』と言って 
信じてもらえたのは、女性としては複雑な気持ち・・・」(A子談)

118: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/02(日) 19:14:28 ID:GSqWHkJs
>>116 
武勇伝じゃねーよ

126: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/02(日) 21:53:22 ID:LSlZc6mM
>>116 
おかまに偏見のある連中で良かったね。

127: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/02(日) 22:22:43 ID:5YYF3hgS
>>116 
スーっとはしないけど武勇伝だな。 
よくそんな危険な状態を、機転を利かせて回避できたもんだ。 
これからは女性も危ない目にあったら 
「俺、おかまやねん!」とはるな愛ばりの 
ハスキーボイスで訴えるべし。 


引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(80)