968: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 11:34:56
新婦が猫連れてきたものの、式だか披露宴中に逃走。 
親戚連中がスーツにドレスで猫を探すハメに。 

招待客がスピーチで「新郎新婦から猫を貰ったことがある」と語り、 
「どのくらい大きくなったか……サプラーイズ」と数匹の猫がスタッフに持たされて登場。 
一斉に散開逃走を開始する猫。引っ掻いたり服を破いたり皿を割ったりと大騒ぎ。 
被害があった招待客には新郎新婦が弁償し、その後に原因の奴に請求する形をとったものの、 
「怪我した猫が可哀相。居なくなった猫が可哀相。」と話にならず、弁護士が登場するまでに発展。 

動物持ち込み話で思い出深いのを2件。

スポンサードリンク

974: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 13:48:47
>>968 
うそすぎる

975: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 14:23:07
>>968 
後者の方、前にこのスレかどこかで読んだな。

970: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 11:47:33
人畜のけじめのつかないやつが増えたなぁ。 
「ペットは家族」でもいいけどさ、所詮犬は犬、猫は猫なんだよね。 
ペットを人扱いしたってそれでペットが幸せかどうかなんて分からんし。

971: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 11:50:00
普通に弁護士出動するでしょ。 
(ただ、弁護士雇うほう高いかもしれんけど) 

ペットが何かを破損した場合、その管理責任がある飼い主に賠償請求できる。 
だから、上のウエルカムドッグも犬が怪我させたのなら、飼い主が過失傷害で逮捕されるし。

973: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 12:12:30
無事に次のママを見つけられたんだねw

976: 968 2010/06/13 14:34:00
あー言葉が足りんかった。過去スレにこんな話があったなぁ。って話。 
無論両方とも。kwsk知りたい人は過去スレ漁ってくれ。

977: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 14:54:59
1.キャリーバックの外に出た時点で暴れる 
2.見知らぬ人に抱かれた時点でも暴れる 
3.会場内の雰囲気と音楽にビビって暴れる 

てかビビって暴れる猫がスタッフに抱かれて入場するなんて 
夢物語w

978: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 14:58:44
友人の結婚式で、新郎母が是非といってウェルカムキャットが連れてこられていたけど 
丸くなってずっと寝てて、触っても無反応だったw 

アレは大物なのかw

980: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 15:41:15
>>978 
友人が今現在幸せならいいのだが

979: 愛と死の名無しさん 2010/06/13 15:10:18
そーゆー猫はずっとそんな感じ 
暴れる猫もずっと暴れる感じ
 
引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 85 *****