764: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/02(月) 19:52:09.13 ID:+E3t/5rC
251 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/20(月) 14:54:02 ID:/dfG28oK 
去年の夏に隣の家の女の子がヒマワリ育ててた。 

自由研究にするって言って、園芸が趣味の祖母と一緒に夏休み前から準備してたみたい。 
それが咲いてから数日で盗まれた。 

盗まれた数日後に、近所でその女の子と思われる叫び声が聞こえたんだ。 

びっくりして家から飛び出すと、隣からその子の父親も飛び出してきた。 

父親が「こっちです」って言うからついていったら、近所の家の門で婆さんと女の子が言い争ってた。 
そばには見覚えのあるヒマワリがあって、鉢の名前が書いてあったところは雑に塗り潰されてた。 

スポンサードリンク

婆さんは「証拠でもあるの!?」と開き直って手に負えないし、不法侵入で訴えるとまで言ってた。 
そこで父親が「ちょっと鉢の裏を見せてもらっていいですか?」って聞いた。 

婆さんは、怒ってるところに変なことを聞かれたせいか困惑。
俺も困惑。女の子だけ「あっ」って顔してた。 

父親は、婆さんの返事も待たずに鉢を持ち上げ、俺に裏を見てほしいと言った。 

裏を見てみたら女の子の名前が書いてあった。 
婆さん慌てて何かを言おうとしてるが、言葉になってない。 

さらに女の子が追い討ちをかけるように 
「土入れる前に鉢の中にも名前書いたよ!私のヒマワリだよ!返してー!」って泣き出した。

765: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/02(月) 19:53:01.94 ID:+E3t/5rC
ここで婆さんギブアップ。「そんなに欲しけりゃあげるよ!」と、逆ギレして家に入っていった。 
帰り道で父親に聞いたんだが、前にも祖母の鉢を盗まれたことがあった、 
でもその時は証拠もなかったから苦い思いをしたんだそうだ。 

そんなことがあったから、今回のことも犯人の目星はすぐについて、 
鉢の確認をするために何度か訪ねてたが、門前払いをくらってた。 

そこに偶然鉢を見つけた女の子が突撃した形になり、なんとか取り返せたというわけだ。 

その日の絵日記には、鬼みたいな顔した婆さんから鉢を取り返して女の子に渡す探偵姿の父親と、 
助手らしい俺の絵が描かれてた。 

ヒマワリも戻ってきたし、日記も無事つけ終わり、一件落着かと思ったんだが・・・。 

近所の主婦ネットワークでこの話が広まったらしく、いたたまれなくなったのか、 
婆さんはいつの間にか引っ越してた。 

このスレ見て思い出したから書き起こしてみたら長くなってしまった、すまん

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(95)