883: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/05(火) 08:10:04.94 ID:Eid+ORiV
先月の末に母方の祖母の3回忌があったのだが、みんなこの日のために時間を調整していた 
寺に着くと本堂は掃除機が置いてあり、座布団も椅子も何もない 
住職妻に聞くと 
「これから外国のお客様たちが見えるので準備出来てなくて。すいませんがそちらでよろしく」 
と言われた 
色々言いたいことはあったが、とりあえず年寄りたちだけは休ませようと待合室に行くと 
「外国のお客様たち専用とします」 
の貼紙が 
暖房も付いてない寒い中、何とかしようと従弟が近くの自動販売機にお茶を買いに走り、その間に年寄りたちが座れる椅子の確保 
本堂を母と叔母(母妹)と掃除している間、私は 
「住職、恥かかせてやる!」 
と燃えていた 
何とか整い、座布団と椅子も並べていざ、というところでざわざわと団体さんが 
「お客様たちが見たいというのでよろしくぅ」 
と住職妻 
母と叔母の顔は怒り通り越し笑顔。父と叔父は諦めの表情 
子供たちは年寄りたちの世話をしながら 
「誰か英語でこの状況をあの団体さんに説明しろよ」 
と言い合っていた 
澄まし顔で登場の住職を全員で睨み付けながら法事が始まった 
すると今まで大人しくしていた従兄娘(2歳)が、木魚の音に合わせて 
「あっぱれ!あっぱれ!」 
と言い始めた 
慌てて従兄嫁が止めるが、勢いは止まらず住職のお経を「下手くそ!」と言ったり、後ろを向いて団体さんに「出てって!」と言ったり 
そのせいか住職はお経を読み間違え、最後は舌を噛んだようでしばらく口を押さえていた 
従兄娘はお経の間ずっとテンション高くしていたが、終わったと同時にふっと何かが落ちたように静かになった 

この事は檀家の間に広まり、すっかり住職の信用は堕ち、そろそろ修業に出る住職長男に期待が寄せられている

スポンサードリンク
Mamaikuko's Kawaii Bag

895: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/05(火) 11:03:25.90 ID:oDSTYRIr
>>883 
観光客優先の寺か。最悪だな。 
檀家を大切にできない寺なんて無価値だ。

922: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/05(火) 14:12:20.45 ID:yIIyMUyb
買い占め騒動があった時の話@東京 
我が家のお米も底がつきそうだったので、スーパーの開店時間に合わせて行った。 
米のあるコーナーに行くと何やら3人組の女性が喋ってた。 
玄米2キロが1つだけあったので確保。 
玄米でもないよりはマシ。と思ってたら、3人組の1人のオバサンが『育ち盛りの子供が居るウチと、 
米が食べれない赤ちゃんの居る家庭なら、どっちが米が必要か 
常識的に分かるでしょ!』と大声を出した。 
聞き耳を立てると3人はみんな見知らぬ人達で、 
お米を確保してた子連れ茶髪ママ(DQN風)が、赤ちゃん連れの 
若めママ(黒髪綺麗め)にお米を譲ると話しかけたら、 
オバサン(推定40代ピザ)が米寄越せと割り込んできたらしい。 
変なオバサンに絡まれてるなと思ってたら、茶髪ママが 
『こっちが確保したお米を誰に譲るかは、こっちの勝手だろうが!』 
とドスのきいた声で威嚇。 
オバサンは『まあ!年上になんて口の聞き方!』と憤慨してた。 
すると茶髪ママは近くに居た店員に向かって、『このオバサンにお米寄越せと絡まれから助けて』と叫んだ。 
すぐさま男性店員が駆けつけて、オバサンはどっか連れて行かれ、 
茶髪ママは若めママにお米を譲り、すぐ会計して帰った方がいいと忠告。 
若めママはお礼を言って、すぐ会計に向かってた。 
茶髪ママは何事もなかったように『○○のおやつ買おうね(ハァト』と居なくなった。 

見た目でDQNと判断してゴメンと思った出来事でした。

934: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/05(火) 15:50:28.86 ID:5m3KHU7y
>>922 
スーッとした! 
ありがとう!

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(94)