110: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:06:06
プチだけど投下。 
結婚式の直前に式場スタッフが慌ただしく右往左往してる。 
何でも、牧師さんが突然いなくなってしまったらしい。 

時間になれば姿を現すだろうと、とりあえずゲストをチャペルに誘導。 
全員入り終えたところで悲鳴が起きた。 
逆光でよく見えなかったんだけど、祭壇の十字架に牧師がハリツケにされてる。 
どうやら殺人人事件らしい。 
人里離れた式場で、その日は嵐で、村と式場をつなぐ吊橋が落下していたため、 
犯人は式場内にいるだろうということに。 
チャペル内に全ての人間が集められたところで、 
突然、新婦の叔父が椅子に座ったまま眠り始めた。 
さらに驚いたことにその叔父さん、眠ったまま、喋り始めた。 
何でも、いつもこのスタイルで推理を披露する探偵らしい。 
結局、叔父の推理で犯人は聖歌隊の女性だと判明。 
過去、その牧師に恋人を破滅させられたらしい。 
犯人が泣き崩れて、一応解決。急遽人前式に切り替えて、何とか式は終わった。 
被害者も犯人も新郎新婦関係者じゃなかったのが不幸中の幸い。 
しかし、眼鏡をかけたガキがうろちょろするのがウザかったな。

スポンサードリンク
Mamaikuko's Kawaii Bag

111: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:10:43
>>110 
そんな事件、立ち会いたくないよねえ…乙でした 
でも結局、人を破滅させるような牧師で結婚式を挙げなくて、 
良かったんじゃない?

114: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:14:52
>>111 
何事にも全力投球なあなたに惹かれました。 
結婚してください!

122: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 14:00:57
>>111がしみじみ可笑しいwww

115: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:21:32
>>110 
その式場は村との交通が吊り橋だけなわけ? 
しかも、それで嵐だという状況の中で決行? 
帰りはどうしたの? あと、肝心の推理内容が一行も書かれてないんだが…。

119: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:34:53
>>117>>115へのレスです 

>>116 
どうせアルバイト牧師でしょ 
そんなもんでいいんじゃないの

120: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:42:47
>>118 
初冬に夏用テントと、毛布だけでキャンプ趣味だと言えるか? 
あまりに不憫なので、上司に「寝袋持ってってやれ」と言われて、持ってったら 
「ありがとう。あなたたちに神の御加護がありますように」ってすごい感謝された 

>>119 
アルバイト牧師でも、かなりご年配の人に、キャンプさせるか?と思った 
貫禄があったから、もしかしたら本物だったかもしれんけど、そこら辺は分からん

125: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 14:50:56
>>120 
見た目最優先の金髪のにーちゃん牧師かと思ったら、ご年配の方とは。 
高齢者にテント泊は辛いよねえ。 
なんか理由があったのかな? 
本物の牧師さんだったら、テント泊するから宿泊費を現金支給してもらい、 
それを教会の運営資金に充ててたとか。

128: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 15:16:00
>>125 
リゾートのホテル内のチャペルの外国人の牧師が本物というのは、 
普通は考えられないよ

116: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:30:21
>>110 
バーローですね、分かります 


自分が知ってる牧師さんが不幸な結婚式 

前の職場は、キャンプ場とかキャビンとかがある、アウトドア系ファミリーレジャー施設 
たまにキャンプ泊する外国人がいたんだけど、その人と仲良くなって、話するようになって驚いた 

近くの結婚式場(ホテル)の牧師さんでした 

おい、金ケチらずに牧師さんに宿提供ぐらいしろよ……

118: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:33:19
>>116 
単にキャンプが趣味なわけじゃなくて?

153: 愛と死の名無しさん 2010/05/31 01:19:55
>>152 
本物の牧師さんは、猿ぐつわでもされて衣装も盗られて、 
閉じこめられたたんだろうね…。 
>>116といい、結婚式の牧師さんというのも大変だなあ…。 

それにしても新郎が、いい人そうなのに気の毒だ。 
新婦とはその後、うまくいったんだろうか。

112: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:12:17
金田一くん出番ですよ

113: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:13:45
バーロー

117: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:31:35
他に橋があったのが建て替え工事中だったのかも 
あるいは、吊り橋を渡って行くというのが 
森の教会っぽいロマンチックな設定なのかも知れないよ 
嵐だって、みんなが式場に行ってから起きたのかも知れないし 
だいたい、嵐だからって中止する必要はないよね 
推理内容はこの際、重要じゃないし 
報告者だっていちいち覚えてないだろう

121: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 13:47:54
>>117 
脳内補完乙www 
だいたい人ひとり磔にできるようなでかい十字架、 
見たことねえよwwwww 
眠りながら喋るってのもどう考えてもおかしいぜw

123: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 14:30:48
>>121 
>だいたい人ひとり磔にできるようなでかい十字架、 
>見たことねえよwwwww 

あんたが見たことないんでしょ?それがどうしたの? 

>眠りながら喋るってのもどう考えてもおかしいぜw 

寝言っていうものを知らないの?

124: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 14:43:07
もうそのぐらいでいいです

126: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 15:02:09
もう、いい加減にしてくださいw

127: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 15:02:54
白人だと年配バックパッカーはたまにいるし、 
長期貧乏旅行中の外国人で、資金補充の為にしばらく日本でバイトする 
なんて人もよくいるからな~ 
ノバあたりの講師にもよくいた

129: 愛と死の名無しさん 2010/05/29 15:26:02
ふいんき
引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 85 *****