652: 通りすがりの味噌 2005/01/10 23:35:17
● 
人生ってなんだろう? 
生きるって何だろう? 
これは大切な恋人を失った人、 
人生の希望を見失って人に見てほしい。

スポンサードリンク

653: 通りすがりの味噌 2005/01/10 23:36:41
--------------- 

今すぐ会いたい 
あなたに会いたい 

会ってギュっと抱きしめたい 
あぁこの気持ちは何だろう・・・ 
でもかなわないだろうこの気持ち。 
あなたは今ドコで何をしているのだろう? 

-いつかは- 
あなたは、ぼくの元を離れていく。 
でも、ぼくはこの一瞬かもしれない幸せを 
精一杯噛み締める。 
いつ別れのときが来ようとも 
この幸せな日々を後悔しないように。

654: 通りすがりの味噌 2005/01/10 23:37:09
-ありがとう- 
この一言が言いたかった。 
あなたがくれた幸せな時間。 
それは形に残るものではないけれど、 
ぼくはきっと忘れはしない。 
「あなた」という名の思い出を。 

-微笑- 
あなたのほほえみは暖かい。 
あなた見てる僕もしあわせにしてくれる。 
これが幸せか・・・ 
本当に今ぼくは幸せなんだ。 
神サマ、ありがとう。 
「あなた」という人とぼくをめぐり合わせてくれて。 
うれしかった。 
あなたという人にめぐり逢えて。 
神サマ、ありがとう。

655: 通りすがりの味噌 2005/01/10 23:37:35
-不安- 
なぜだろうこの気持ちでぼくの胸はいっぱいいっぱいだ。 
なぜだろうこの気持ち 
あなたのこと疑ってるわけでもないのに 
不安で不安でしょうがない。 
あなたを呼び止めたくなる 
そして暖かみを確認したくなる。 
そうでもしないと・・・ 
ボクは不安に押しつぶされてしまう。 
でもあなたは行ってしまった・・・。

656: 通りすがりの味噌 2005/01/10 23:38:08
-さようなら- 
そういうあなたの最後の背中に手を振りながら 
ずっと見つめている。 
そろそろぼくも帰らなくちゃ。 
でも・・・ 
足が動かない。 
笑顔で見送ったつもりなのに・・・ 
ダサくないように、スマートに、別れを済ませたはずなのに。 
雨が降っている・・・ 
大雨だ・・・ 
太陽は出ているのに、 
ぼくの顔をぬらしているこの粒は何? 
初めての別れだった。 
突然の別れだった。 
何がなんだかわからない。 
いっぱい泣いていた。ぼくはたくさん泣いていた。

657: 通りすがりの味噌 2005/01/10 23:38:34
● 
人は人生の中でつらい別れを何度もしなければならない。 
それは、大事な人であったり、大切な親友であったり、大切な家族であったり。 
人じゃなくても、大切なモノであったり、ペットであったり。 
でも、お別れの時。 
それはとても悲しいこと。 
いままで心の支えにしてたものがなくなること。 
それはとても悲しいことなんだけれども。 
でも、みんな希望は失わないでほしい。 
その別れの悲しさに負けないでほしい。 
すべての物に永遠は存在しない。 
誰かが言ってたよね。

658: 通りすがりの味噌 2005/01/10 23:39:08
誰かが言ってたよね。 
ということは、みんないつかは別れなければいけない。 
だから、失ってしまった人や物。 
それらに悲しみを注ぐのも大事。 
でも、今、大事にしている人もいつかは別れなければいけない。 
これは悲しいことなんだけども 
絶対的なことだ。 
だから、失ってしまった人やモノの代わりに、 
今、大事にしている人やモノに精一杯、愛情を注ごうと思う 
いや、注いでいかないといけないんだ。 
だからみんな。ぼくはキミたちに負けないでほしい。 
過去にこだわらず、今を大事にし、未来に希望を持ってほしい。 
ミンナニサチアレ! 

最後に。ageてごめん。
引用元: 2chで見つけたちょっと泣ける話パート2