413: 愛と死の名無しさん 2011/01/14 20:11:49
同僚(新婦)から、二次会の幹事を頼まれた。 
親しくはない。むしろ怖くて苦手。でも同僚。怖いし。友人に断られたとかで。 
引き受けた。お祝いだし。困ってたみたいだし。手伝い程度、もう一人他の同僚(この子は気が合う)にも頼んだから一緒に、と。 
ここからが最悪。 
会場のリサーチとお金のこと、ゲームの景品の買出しを頼まれた。 
当日の進行は新郎友人がやってくれるらしいので、連絡のためメアドを渡した。 
一緒にやる子と、会場どうしようか、と考えていたところ、 
新婦から、もう会場決めたから、と。下見も兼ねてご一緒にお食事を、と。コースを頼んだから、と。 
まあ行きますよね。呼ばれたから。そこで景品の希望リストをわかるように紙に書いて出しておいてねと頼んだ。 
こっちも怖い新婦なので、失敗がないようにノート持参。したら、口頭で、あれがいいかなーこれがいいかなーって。 
ほら、××(メーカー名)の、丸くて何色の~って、紙に書けって言ったでしょ。品番調べて来いよ。 
私たちも式の準備が忙しくてとかいうから、そうですかそうですかと。ノート持ってて良かった。 
お金はしっかり管理してね。はいわかってます。領収書もらいます。 
そういえば新郎友人からメール来ないけど・・・こっちからしましょうか?わかった言っておく待ってて。などなど話して、 
お会計のとき、新郎新婦がカードで払ってくれたから、ご馳走様でしたと言おうとしたら、 
1000円だけいい?って言われた。だけ?いい?まさか払わされるとは。

スポンサードリンク

414: 愛と死の名無しさん 2011/01/14 20:40:41
>>413 
それこの前読んだ

418: 愛と死の名無しさん 2011/01/14 21:50:24
マンガのコマ割りが理解できない若い人がいると聞いた 
文字通り「マンガの読み方」が分からないそうだ

引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 955 *****